ジム・カンピロンゴが初来日 “国宝級”のギター・プレイを見逃すな!

NEWS by 編集部 2012/06/20

120620_JimCampilongo-main

リトル・ウィリーズの看板ギタリストとして活躍するジム・カンピロンゴが、ついに初来日を果たし、6月30日(土)に東京・上野水上音楽堂で開催される野外フェス『ウォッチング・ザ・スカイ vol.5』に出演する。

リトル・ウィリーズは、ノラ・ジョーンズやジェシー・ハリス、リー・アレキサンダーといったニューヨーク界隈の実力派によって、”カントリー・ミュージックを楽しもう!”という趣旨で結成されたバンドなのだが、ついついジム・カンピロンゴのギターに耳を奪われてしまうという人も多いだろう。

日本ではまだまだ知る人ぞ知る存在だが、フェンダーカスタムショップによってシグネチャー・モデル(もちろんテレキャスター)が製作されているのも納得で、カントリー・リックを土台にした遊び心満載のスピーディーなプレイは、とにかく強烈で新鮮。

今回は、自身のトリオ・バンドでの来日ということで、完全にジムを主役としたステージを見られるのである。米ビルボード誌が”国宝級”と絶賛したギター・プレイを見逃すな!

なお『ウォッチング・ザ・スカイ vol.5』には、ジムのほか、ジェシー・ハリス、七尾旅人、i-dep Relax Set with DA LIVE BAND、アルフレッドビーチサンダル、Predawnが出演する。

ウォッチング・ザ・スカイ vol.5

120620_wts

  • 日時:2012年6月30日(土) 13:00開場 / 13:30開演(終演19:30予定) ※雨天決行
  • 会場:東京・上野水上音楽堂 (上野恩賜公園野外ステージ)
  • 出演:ジェシー・ハリス/ジム・カンピロンゴ/七尾旅人/i-dep Relax Set with DA LIVE BAND/アルフレッドビーチサンダル
  • オープニングアクト:Predawn
  • 料金:前売5,500円/当日6,500円 ※中学生以下の児童は保護者同伴の場合に限り無料
  • 主催:ヒルストーン/duo MUSIC EXCHANGE
  • 協力:Shin Factory, Inc.、felicity、SONG X JAZZ Inc.、若林商会

TUNECORE JAPAN