シンガー・ソングライター西部里菜が1stミニ・アルバムを発表!

NEWS by 編集部 2012/06/22

bc45890c5d8c792fac191f52c0614922

元indigo blueのボーカリスト西部里菜が、シンガー・ソングライターとしてソロ活動をスタート。1stミニ・アルバムとなる『Naked Voice』を7月7日にリリースする。

本作は、”また恋がしたくなる”というコンセプトどおり、切ないラブ・ソングが詰まった1枚。
爽やかなメロディの「透明な空」や、ボーカルのリフレインが印象的な「珈琲」など、つい口ずさみたくなる楽曲が全5曲収録されている。

サウンド・プロデュースはシンガー・ソングライターのミトカツユキが担当、ピアノやエレピ、ストリングスによる華やかなアレンジも聴きどころだ。
キーボーディストとしても参加するミトは、巧みなコード・バッキングを披露し、ボーカルに躍動感を与えている。

7月13日にはリリースに合わせたワンマン・ライブが開催される。
ミトもバンド・メンバーとしてライブに参加するので、ぜひチェックしてほしい。

Reborn LIVE 〜Naked Voice〜

日時:7月13日(金)
開場:19:00
開演:19:30
場所:東京・青山”月見ル君ヲ想フ
チケット:前売3,000円 当日3,500円
出演:西部里菜(vo)、ミトカツユキ(k)、和田健一郎(g)、notch(perc)
ゲスト:タマル(vo)/Unlimited Tone

オフィシャル・ホーム・ページ

TUNECORE JAPAN