プログレッシブ・ロック・バンド、イット・バイツの新譜&来日公演情報

NEWS by 編集部 2012/06/14

IMG_2419

イギリスのプログレッシブ・ロック・バンド、イット・バイツがニュー・アルバム『マップ・オヴ・ザ・パスト』を発表。さらに、来日公演が行われることが決定した。

80年代にデビューしたイギリスのプログレッシブ・ロック・バンド、イット・バイツの最新作『マップ・オヴ・ザ・パスト』の国内盤が7月25日に発売される。

本作はジョン・ミッチェル(vo)の曾祖父の過去の悪行を題材にしたコンセプト・アルバム。

変拍子やユニゾン・プレイなどテクニカルな演奏を交えつつ、彼らの持ち味であるキャッチーなメロディが満載の楽曲を全12曲収録。

キーボーディストのジョン・ベックはピアノ、オルガン、メロトロンとさまざまな鍵盤楽器を弾きこなし、全編に渡ってその存在感を示している。

また、このアルバム発売に合わせ、世界を回るライブ・ツアー『TOUR OF THE PAST 2012』が開催されており、日本公演は10月3日(水)に行われる予定だ。

チケットは7月7日から各チケット・サイトにて販売開始されるので、ぜひチェックしてほしい。

It Bites 〜TOUR OF THE PAST 2012〜

10月3日(水) 東京・渋谷クラブクアトロ
開場:18:00 開演:19:00
前売り:7,000円
問:東京音協 03-5774-3030(平日10:00〜17:30) 

『マップ・オヴ・ザ・パスト』
イット・バイツ 
マーキー:MICP-30031 

<iframe src=”http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=rittor-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B0085OJ6RG” style=”width:120px;height:240px;” scrolling=”no” marginwidth=”0″ marginheight=”0″ frameborder=”0″></iframe>

 

TUNECORE JAPAN