ESPミュージカルアカデミー、社会人等を対象とした「エンタテインメントキャリアコース」を来年4月に開設

NEWS by 編集部 2012/04/18

120417_esp-main

専門学校ESPミュージカルアカデミーは、新コース「マネジメント科 エンタテインメントキャリアコース」を2013年4月に開設することを発表した。

「マネジメント科 エンタテインメントキャリアコース」は、大学・短大・専門学校を卒業した人および社会人を対象とした2年間のコースで、レコード会社や音楽プロダクション、芸能事務所、音楽制作会社、音楽出版社等で即戦力として活躍できる人材を育成することを目的としている。

1年次は音楽・エンタメ業界の基礎を勉強しながら、徐々に専門的な知識を学ぶ。2年次は実習中心の授業で、外部企業へのインターンや、大型野外フェスティバルなどへの参加も可能となる。さらに、就職ガイダンスや企業セミナー、卒業後の転職や再就職のバックアップなど、学生個々人に応じた就職支援も行われる。

なお、同コース合格者は、「ESPキャリア特待生」の対象となり、入学金20万円が免除される。

TUNECORE JAPAN