大塚広子と行くレコードハンティングツアーを開催!

NEWS by 編集部 2012/04/16

RHT_01_ootsuka_bg

日本全国の新譜/中古レコードショップや音楽関連ショップが集まる音楽通販ショッピングモール“サウンドファインダー”。今年で8年を迎える同サービスが、近畿日本ツーリストと共同で“レコードハンティングツアー”を開催する。

水先案内人としてDJが同行し、一緒にレコードショップを巡るという同ツアーの、第1回目の案内人を務めるのはDJ大塚広子。徹底したアナログレコードの音源追求から生まれる、説得力のあるワン&オンリーなジャズのグルーブを起こすDJとして、多くの音楽好きから信頼を得ている彼女とともに、都内4店舗のショップを訪問し、食事を楽しみ、最後はとっておきのサウンドシステムで、購入したレコードの試聴会が開かれる。

配信サイトで売れ筋の曲を順番にダウンロードするという行為が当たり前となり、聴く音楽が誰でも似通ってしまっているという現状だが、本企画は“誰にも知られていない埋もれた名盤を探す”という楽しみを、改めて体感して欲しいという想いを込めての開催。お気に入りのレコードショップに足を運び、店員さんに紹介してもらい、その中から今自分が聴きたいレコードやCDを買って帰る……そんな行為をみんなで共有し、楽しいで欲しい。

またツアー参加者には、本ツアーのために制作された大塚広子ミックスCD、ナガオカ社製のLPサイズ静電気防止内袋“スタッドディスクファイル”、渋谷THE ROOMの入場料が¥1,000オフになるディスカウントチケットなど、プレゼントも用意。

開催概要

  • 日時:5 月 27 日(日)12:00
  • 場所:お茶の水駅集合 ※バスツアーとなります。
  • 内容:都内 4 店舗のショップへ訪問。
  • 参加費用:¥10,000 ※食事代(ドリンク代別)、ジャズ喫茶入場料含む
  • 参加方法:申し込みは旅の発見からのみ受付です。以下URLをご参照ください。

    http://tabihatsu.jp/program/83003.html

DJ 大塚広子プロフィール

2004 年以降、本格的な DJ 活動と音源紹介から全国的な現場の支持を得て、ワン&オンリーな”JAZZ のグルーヴ”を起こす DJ としてその存在を不動のものとする。 幅広く柔軟な Jazzの切り口と、徹底したアナログ・レコードの音源追求から生まれる説得力、繊細かつ大胆なプレイで、多くの音楽好きを唸らせそして踊らせる。ファッション雑誌他、音楽雑誌等での音源紹介、ディスク・ガイドの執筆活動も行う。2010 年スペインでの DJ 招聘、「FUJI ROCK FESTIVAL」の出場。同年、日本のジャズ・レーベル「トリオ」の MIXCD を監修制作。2011年末には、80′s 後期~90′s にフォーカスした日本発 2 レーベル「somethin’else」(EMI Music Japan)と、「DIW」(DISK UNION)の MIXCD を同時発売。2012 年、新宿 PIT INN や BLUE NOTE TOKYOに出演し、DJ としての活動を広げている。

TUNECORE JAPAN