エミライ、音楽プロデューサー田口晃氏によるルームチューニングサービスを開始

NEWS by 編集部 2012/04/04

120403_emilai-main

株式会社エミライは、音楽プロデューサー(元 XRCD プロデューサー)の田口晃氏によるルームチューニングサービスのマネージメント及びサポート業務を開始した。

120403_TaguchiAkiraこのルームチューニングサービスの特徴は、長年にわたってアメリカと日本を股にかけ第一線で活躍している田口晃氏(右の写真)が、ユーザーの自宅またはスタジオに訪問し、ユーザーとマンツーマンで対話をしながら、オーディオシステム及びオーディオルーム全体にチューニングを施す点にある。ユーザーはチューニングによる音の変化をその場で体験でき、音響機器のセッティングやルームチューニングへの理解も深めることができる。

また本サービスは、北米においてはすでに100以上の導入例があり、日本でも一部の大手マスタリングスタジオで実施されている。

料金は1日で157,500円。個人・法人を問わず誰でも申し込むことが可能。申し込みはエミライのオンラインショップから行う。

またエミライは現在、2012年4月6日(金)から15日(日)までを「第1回集中実施期間」とし、この期間における同サービスの希望者を募っている。

田口晃 プロフィール

  • 1978年:ビクター洋楽部にJVCレーベルを設立。リー・リトナー、デイブ・グルーシン、アーニー・ワッツ、エリック・ゲイル、ビル・ホルマン、渡辺貞夫、日野皓正、ネイティブ・サン、MALTA、国府弘子、中川昌三 他、約150枚のアルバムをプロデュース。
  • 1993年:LAの JVC Music に移ってからも主にジャズをプロデュースしグラミー賞を2回受賞。
  • 1996年:野見山静夫氏(当時JVC横浜工場)とXRCDを立ち上げる。
  • 2002年:独立しLAで音楽プロデュースを続ける。

関連リンク

TUNECORE JAPAN