チキンシャックのリユニオン公演 3月に大阪・名古屋・東京で開催

NEWS by 編集部 2012/02/02

120202_chickenshack-main

1980年代から90年代にかけて日本のフュージョン界で人気を博したチキンシャックが、2012年3月にリユニオンを果たし、大阪、名古屋、東京でライブを行う。

チキンシャックは1986年に土岐英史(サックス)、山岸潤史(ギター)、続木徹(キーボード)の3人によって結成された。ソウルやファンクに深く根ざした彼らの音楽は日本のフュージョン・ファンに愛されたが、1995年の山岸の渡米以降は活動休止状態となっていた。

その彼らが今年3月、17年ぶりに集結する。ベースは初期のメンバーであるデレク・ジャクソン、ドラムは後期に加入した鶴谷智生が務める。

彼らの絶品のバラードやソウルナンバーを再び味わうチャンス。往年のファンの方々はぜひお見逃しなく。

チキンシャック リユニオン・ツアー

TUNECORE JAPAN