コルグ、温度・湿度計付きのメトロノーム「Humidi-Beat」を発表

NEWS by 編集部 2012/01/24

株式会社コルグは、温度・湿度計付きのポータブル・メトロノーム「Humidi-Beat」を、先頃アナハイムで開催されたNAMM Show 2012にて発表した。

「Humidi-Beat」に付いた温度・湿度計は、温度・湿度値を10秒間隔で検出する(メトロノームON時)。楽器にとって適切な湿度値とされる40~60%以外の値になると、注意メッセージとなるLo/Hi表示もされる。非常にコンパクトなため、楽器ケースに入れておいたり、ケースの外側に付けたりと使い勝手も良好。楽器のコンディションを日常的に把握しておくことができる。

メトロノームのテンポ設定は、機械式メトロノームの数値と同様のステップでテンポを増減させるペンデュラム・ステップ、30~252までの範囲を1ステップ刻みで設定できるフル・ステップ、演奏する楽曲に合わせてスイッチを押すことにより好みのテンポを設定できるタップ・テンポの3タイプから選択可能。

また、0~9までのビートに加え、4分音符、8分音符、3連符、3連符中抜き、4連符、4連符中抜きという6種類のリズム・パターンも用意。全部で15種類のバリエーションがあり、さまざまなタイプの楽曲練習に使うことができる。

さらに、電源をOFFにしても、設定したテンポやビート、リズム、キャリブレーション、時計が記憶される。メトロノームが停止した状態で20分経過すると、自動的に電源をOFFにするオート・パワー・オフ機能も搭載。メトロノームOFF時には時計が表示される。

発売は2012年3月中旬予定。

Humidi-Beatの主な特長

  • 多彩なメトロノーム機能に加え、温度・湿度計付きのポータブル・メトロノーム
  • あらかじめ搭載しているテンポを選ぶビート・モードと、任意のテンポを設定できるタップ・モードを使用可能
  • ビート・モードには、1ステップずつ増減させる”フル・ステップ”と、機械式メトロノームと同じステップでテンポを増減させる”ペンデュラム・ステップ”から選択可能
  • 幅広いジャンルの楽曲に対応する15種のリズム・バリエーションを用意
  • メモリー・バックアップ機能及びオート・パワー・オフ機能搭載
  • 時計付き(メトロノーム機能オフ時)
  • ブラックとホワイトの2色のカラー・モデルを用意

関連リンク

TUNECORE JAPAN