ジョン・レノン スーパー・ライヴ、12/8に日本武道館で開催

NEWS by 編集部 2011/10/13

111012_dreampower-main_1

ジョン・レノンを敬愛するトップ・アーティストが集い、世界の恵まれない子どもたちに学校を贈るチャリティ・コンサート「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」が今年も12月8日、ジョンの命日に日本武道館で開催される。

現在発表されている出演者は、オノ・ヨーコと初出演者を含めて11組。今後も追加出演者が随時発表されていく予定。

今年は、最先端の映像技術によってジョン・レノンがステージ上に蘇り、奥田民生、吉井和哉、斉藤和義の演奏に合わせてジョンが歌うという特別なコラボレーションも用意されている。またモデルで女優の杏が初参加し、名曲「ラヴ」の朗読を行う。

加えて、コンサート会場ほかで販売されるチャリティー・グッズの売上から、東日本大震災で両親を失ってしまった子どもたちの支援のための資金がドネーションされる。

ジョン・レノン音楽祭2011
Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ

  • 日時:2011年12月8日(木)開場18:00/開演19:00
  • 会場:日本武道館(東京・北の丸)
  • チケット: 全席指定8,500円
  • 参加アーティスト:オノ・ヨーコ/奥田民生、吉井和哉、斉藤和義、LOVE PSYCHEDELICO、BONNIE PINK、サニーデイ・サービス、ROY (THE BAWDIES)、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDほか/箭内道彦(MC)、杏(詞の朗読)/ジョン・レノン(バーチャル出演)
  • 今年度の支援校:フィリピンに2校、カンボジア、ネパール、タイ、ベトナム、エクアドル、グアテマラ、ガーナ、セネガルに1校ずつ、 計9か国10校。11年間の支援校は28か国117校となる。
  • 問い合わせ:ジョン・レノン音楽祭事務局 03-5452-0222
  • 主催:ジョン・レノン音楽祭2011実行委員会
  • Dream Power提唱者:オノ・ヨーコ
  • 名誉音楽プロデューサー:サー・ジョージ・マーティン
  • 音楽祭総合プロデューサー:斉藤早苗

TUNECORE JAPAN