コルグ、楽器フェア会場で多彩なアーティストを迎えたライブを展開

NEWS by 編集部 2011/10/19

株式会社コルグが、『2011楽器フェア』内のハーバーラウンジBで、開催中の4日間にわたり「KORG PREMIUM LIVE 2011 ~YOKOHAMA SPECIAL~」を開催する。

出演が決定しているアーティストは下記の14組。それぞれが楽器の魅力を十二分に堪能できる演奏やトークを行う。普段のライブ・ステージとは違った彼らのパフォーマンスをお見逃しなく!

なお入場には整理券が必要となる。詳細はコルグの公式ページで確認を。

 

KORG PREMIUM LIVE 2011 ~YOKOHAMA SPECIAL~出演者

11/3(木)

12:00~

加藤ひさし&古市コータロー

VOXアコースティックによるレアなトーク&セッション。ザ・コレクターズ二十五周年記念ライブの話や、VOX談議などを予定。

11/3(木)

13:30~

Voice Pics

白井アキト(Key)、菰口雄矢(Gt)、森岡克司(B)、山内陽一郎(Dr)による、注目株の若手実力派集団。白井がKRONOSをフィーチャーした渾身のプレイを展開。

11/3(木)

15:10~

JACKSON VIBE

骨太でファンキーなロック・サウンドと抜群のポップ・センス。今回はキーボードの織原洋子が参加。

11/3(木)

16:50~

椎名純平&45 a.k.a SWING-O

SV-1の味わい深いヴィンテージ・トーンとNORDによる斬新なシンセサイザー・サウンド。ソウル・ファンク系最強のユニットによる魅惑のステージ。

11/4(金)

13:00~

『pf』Four Fantastic Friends

シオダマサユキ、ミトカツユキ、渡辺ケイジ、古瀬智志の4人が4台のSV-1で繰り広げる、極上のピアノ・アンサンブルと珠玉のコーラス・ワーク。

11/4(金)

14:40~

川本盛文 & 野村大輔

コルグのデモンストレータ―としてもお馴染みの両人が、田中勇(B)、入江広明(Dr)を迎えてライブ。トークは、デモンストレータ―としての経験談など。

11/4(金)

17:10~

TWO TRIBES

キーボードとドラム、そこから放たれる鮮烈なエレクトロ・ロック・ビート。KRONOS、Kaoss Padからaccess VIRUSまでを縦横無尽に駆使した新種族の音楽。

11/5(土)

12:20~

JABBER LOOP

強力なリズム&ホーン・セクションにキーボードによる疾走感溢れるクラブ・ジャズ・サウンド。NORDをフィーチャーした白熱のライブ。

11/5(土)

14:00~

Gacharic Spin

2011年のEXPERIENCE PRS in JAPANやTokyo Guitar Showで八面六臂の活躍を見せてくれた彼女たちのステージ。

11/5(土)

15:40~

MowMow LuLu Gyaban

キーボード、ベース、ドラムからなる、コルグ・ライブ史上最強のトリオ。バンドから放たれる強烈なサウンドとアヴァンギャルドな世界。

11/5(土)

17:20~

ムッシュかまやつ&鮫島秀樹

日本の音楽シーンを築き、歩み続ける2人が、VOXニュー・ギターとベースを持ちながら、GSブーム、ロック、歌謡曲から現在に至るまで語る。

11/6(日)

12:00~

GLASS TOP

UKロックの色香漂うバンド・サウンドに、キーボード・カラーを上手く調和させるポップ・センス。M3のシンセサイザー・サウンドが、PRSとVOXのハード&メロウなギター・サウンドが堪能できるステージ。

11/6(日)

14:30~

住友俊洋スペシャル・バンド

EXPERIENCE PRS in JAPANに出演し喝采を浴びた住友俊洋(Gt)と、盟友の鮫島秀樹(B)、ロジャー高橋(Dr)らが再び結集。ゲストとして同じくEXPERIENCE PRS in JAPANへ出演したToshi Hiketaも参入。

11/6(日)

17:00~

D.W.ニコルズ

穏やかで優しそうなバンド・ネームから想像するサウンドは正真正銘のナチュラル。わたなべだいすけはLAG Acoustic、鈴木健太はVOX最新のエレキ、千葉真奈美はWarwickのベースで登場。

  • 開催日: 2011年11月3日(木・祝)~6日(日)
  • 開催時間:10:00 ~ 18:00 (4日間共)
  • 会場:パシフィコ横浜(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)展示ホール
  • 入場料金:当日券 1,000円 前売り券 800円 ※開催期間中1日間有効 ※高校生以下、70歳以上は無料
  • 主催・運営:日本楽器フェア協会、2011楽器フェア運営委員会
  • 公式サイト:http://musicfair.jp/

TUNECORE JAPAN