ロバート・ジョンソン生誕100周年を記念した打田十紀夫のギター講座 10/29に西荻窪で開催

NEWS by 編集部 2011/09/20

偉大なるブルースマン、ロバート・ジョンソンの生誕100周年を記念した打田十紀夫のカントリー・ブルース・ギター講座が、10月29日(土)に東京・西荻窪のライブ・カフェ「アコースティック・カフェ」で開催される。

アコースティック・ギターの演奏家およびインストラクターとして長年の経験を持つ打田十紀夫氏は、今年の10月15日に米ミシシッピーで開催されるロバート・ジョンソン生誕100周年記念フェスティバルに、日本人として唯一ゲスト出演する。

「アコースティック・カフェ」での講座は、そのフェスティバルの2週間後に行われる。当日は打田氏が、フェスティバルでの貴重な体験談や写真を披露しながら、アコースティックによるブルース・ギター・スタイルの数々をライヴ&トーク形式で解説する。

約3時間にわたる講座だが、ギターのみならずトークのうまさにも定評のある打田氏なので、生徒は飽きることなく、たっぷりと楽しめるはず。

着席定員は25名。予約は公式ページに用意された受講予約受付フォームで行う。

photo : Tomuji Otani

ロバート・ジョンソン生誕100周年記念
打田十紀夫のカントリー・ブルース・ギター講座

  • 日時:2011年10月29日(土) 14:30~17:30
  • 会場:アコースティックカフェ(東京都杉並区西荻北3丁目7-9 レジュイールB1)
  • 講師:打田十紀夫
  • 受講料:チャージ2,000円+ワンドリンクオーダー
  • 問い合わせ:アコースティックカフェ
    TEL:03-6915-0299
    e-mail:cafe@triad.aas-member.com
  • イベントの詳細:http://nishiogi.aas-member.com/event/guitar/

▼会場となる「アコースティックカフェ」の店内。ふだんからアコースティック楽器が置かれ、誰でもスケジュール予約だけで演奏ができる。

打田十紀夫プロフィール

ブルース&ラグタイムを得意とするフィンガースタイル・ギタリストとして、全国及び海外でライヴを開催。『カントリー・ブルース・ギター』『ギター・スタイル・オブ・ロバート・ジョンソン』など、CDやDVD、楽譜集、教則本など、多数作品を発表。東京・幡ヶ谷でTABギタースクールを主宰。

TUNECORE JAPAN