サウンドスタジオノア都立大店 9/21に新たなピアノ用スタジオ3室をオープン

NEWS by 編集部 2011/09/06

110818_noah-main

サウンドスタジオノアの都立大店が、2011年9月21日(水)より、新たなピアノ用スタジオ3室と、レコーディング・ブース1室をオープンする。

3室のスタジオには、それぞれスタインウェイ「D-274」、ヤマハ「S6」、ヤマハ「C3AE」といったピアニストたちの間で人気の高いグランドピアノが置かれる。利用者は落ち着いた環境の中、これら質の高い楽器でリハーサルが行える。

レコーディング・ブースは「D-274」と「S6」のスタジオの間に位置しており、両側のスタジオ内の様子を見ることができる。スタジオで収音した音は最高品位のサウンドで録音されるので、コンクール用デモ音源の録音や、CDアルバムの制作も可能だ。

またレコーディングにおけるすべての作業は、スタジオノア直営のレコーディングスタジオであるサウンドアーツのスタッフが担当する。機材やマイクのセッティング、音質および音量調整などはすべてプロのエンジニアに任せられるので、利用者は演奏に集中できる。加えてレコーディング前の事前調律やCDプレス等、各種のサービスも用意されている。

関連リンク

TUNECORE JAPAN