渡辺貞夫クリスマス全国ツアー

NEWS by サクブラ編集部 2011/09/14

sadao

音楽活動60周年を迎えたジャズ・アルトの第一人がこの冬、スペシャルなツアーを敢行!

日本が誇るサックス・プレイヤーにしてジャズ・ミュージシャン、渡辺貞夫。なんと音楽活動60周年。新アルバム『Come Today』が10月5日に発売となります。

これに合わせてサクブラでもインタビューを実施。11月28日発売のVol. 21に掲載予定です。レコーディング秘話から、普段の楽器との接し方、新しいメイン楽器などの話題をお届けします。

この『Come Today』は、前作『Into Tomorrow』に引き続き、ニューヨークの若手と組んだジャズ作品ですが、このアルバムをベースにしたツアーが11月から行われます。公演によっては、少年少女合唱団や青少年ブラジリアン・パーカッション・グループ”エスコーラ ジャフロ”、国立音楽大学New Tide Jazz Orchestraがゲスト参加します。

SHISEIDO presents
Christmas Gift
Sadao Watanabe “COME TODAY”

渡辺貞夫(as)、小野塚晃(p)、ベン・ウィリアムス(b)、ジョナサン・ブレイク(ds)

  • 11月28日(月)、29日(火):名古屋ブルーノート
  • 12月1日(木):札幌市教育文化会館
  • 12月4日(日):宇都宮市文化会館
  • ゲスト:エスコーラ ジャフロ、上三川少年少女合唱団、宇都宮市立横川中学校合唱部
  • 12月6日(火):ザ・シンフォニーホール(大阪)
  • ゲスト:国立音楽大学New Tide Jazz Orchestra
  • 12月8日(木):NHKホール
  • ゲスト:国立音楽大学New Tide Jazz Orchestra、エスコーラ ジャフロ、上三川少年少女合唱団、宇都宮市立横川中学校合唱部

詳細は渡辺貞夫オフィシャルWebサイトでご確認ください。
http://sadao.com/

 

TUNECORE JAPAN