松木隆裕と大高清美の双頭セッション「マツキヨ」が、4管編成による豪華なライブを8/31に目黒で開催

NEWS by 編集部 2011/08/26

110826_matsukiyo-main

BLUFFなどで活躍中のトランペッター松木隆裕と、オルガン・プレイヤー大高清美による双頭セッション「マツキヨ」が、兼崎順一ら豪華プレイヤーたちを迎え、8月31日(水)に東京・目黒のブルースアレイ・ジャパンでライブを行う。

ブルースアレイ・ジャパン初出演となる今回は、「マツキヨ Special」と題して元ホーン・スペクトラムの兼崎順一(トランペット)、包国充(テナー・サックス)、早川隆章(トロンボーン)が参加する。このベテラン3人と松木による4管編成に加え、土方隆行と米川英之のツイン・ギター、斉藤”TAK”貴之のベース、岡本郭男のドラムスという豪華な布陣によるセッションとなる。

マツキヨ Special

  • 日時:2011年8月31日(水) 開場18:00 開演19:30
  • 会場:BLUES ALLEY JAPAN(東京都目黒区目黒1-3-14 ホテルウィング・インターナショナル目黒B1F)
  • 料金:前売4,500円 当日5,000円
  • 問い合わせ:BLUES ALLEY JAPAN(03-5496-4381)
  • ライブの詳細

関連リンク

TUNECORE JAPAN