カノウプスの「ハイブリットハードウェア・キャンペーン」がスタート

NEWS by 編集部 2011/06/23

110623_CANOPUS-main

株式会社カノウプスが、同社のハイブリッドハードウェア・シリーズ製品の購入者を対象とした「CANOPUS ハイブリットハードウェアキャンペーン」を開始した

キャンペーンの内容は、CANOPUSのハイブリットスローン「CDT-1HY」またはハイブリットブームスタンド「CBS-2HY」を購入した人全員に、オリジナルのマイクロファイバークロスをプレゼントするというもの。

対象商品はいずれも軽さと可搬性を追求した製品で、「CDT-1HY」はシャフト部に「超々ジュラルミン」と呼ばれるアルミニウム合金「A7075」を採用したドラム椅子。シートの座部が薄く、また硬めに仕上げられているのも特徴だ。

「CBS-2HY」は、3.15kgという従来の約2/3の重量を実現したシンバル・スタンド。ただ軽いだけではなく、シンバルのサウンドやスタンドとしての安定性も重視した製品となっている。

キャンペーン期間は2011年6月21日から12月31日(受注分)まで。詳細は公式ページで確認を。

TUNECORE JAPAN