マーク・リーボウが”偽キューバ人たち”を連れ来日 フジロックほか単独公演も

NEWS by 編集部 2011/06/21

110621_MarcRibot-main

変幻自在のギターのアルチザン、マーク・リーボウが、Marc Ribot Y Los Cubanos Postizos(マーク・リーボウと偽キューバ人たち)を連れ来日し、フジロックフェスティバル ’11に出演するほか、大阪・富山・名古屋・東京で単独公演も行う。

次の動画は、Marc Ribot Y Los Cubanos Postizosの2001年1月の来日時のライブの模様だ。

今回の来日は、動画のライブからは実に10年ぶりのものとなる。ソロ・デビュー以来、キューバ音楽を独自の感性で再構築してきたマーク・リーボウにとって、このバンドは原点のひとつであり、ファンの注目度も高いはず。お見逃しなく!

Marc Ribot Y Los Cubanos Postizos JAPAN TOUR 2011

  • メンバー:
    Marc Ribot – Guitar, Vocal
    Anthony Coleman – Keys
    Brad Jones – Bass
    EJ Rodriguez – Percussion
    Horacio “El Negro” Hernandez – Drums

TUNECORE JAPAN