LUNA SEA10年ぶりの新曲が公式モバイルサイトとAmazonで発売、収益は義援金へ

NEWS by 編集部 2011/04/08

promise-lunasea_1

LUNA SEAは、10年ぶりの新曲「PROMISE」を4月9日(土)に配信限定で発売する。日本国内ではLUNA SEAのモバイルサイトとAmazonの復興支援活動「たすけあおうNippon 東日本大震災義援金」の対象商品として販売となり、その収益は全額義援金として日本赤十字社もしくは米国赤十字社を通じて寄付されるという。

「PROMISE」
LUNA SEA

配信開始日: 2011年4月9日(土)
価格: 200円、500円、1,000円
※同一曲。上記より購入金額を選択。

LUNA SEA からのメッセージ

「この度の東日本大震災における被災者および被災地の危機的な状況を受け、 LUNA SEA は、約10年振りとなる幻の新曲「PROMISE」の配信リリースを急遽決定し、その収益金の全てを被災地の皆様に寄付させていただくことを決定致しました。今までLUNA SEAを支えてくれたみんなの力に 今度はLUNA SEAからみんなへ返したい。悲しみが癒えるその日まで、共に歩いて行こう。」

Amazonでは3月22日より「たすけあおうNippon 東日本大震災義援金」として、同サイト内の対象商品を購入することでその収益が義援金として寄付される活動を行っている。商品は壁紙ダウンロードとMP3での楽曲ダウンロードの2種類で、suzumokuや小林明子、河口恭吾の楽曲など、随時商品が追加されている。義援金総額は4月8日時点でおよそ1億4000万円。

TUNECORE JAPAN