Charとフェンダーがエンドースメント契約を締結

NEWS by 編集部 2011/02/21

Char(竹中尚人)と米国フェンダー・ミュージカル・インストゥルメンツ・コーポレーションとの間でエンドースメント契約が交わされたことが、フェンダーの日本総代理店である山野楽器海外事業部により発表された。

デビュー当時のCharはフェンダーのムスタングを愛用し、フェンダーのモデルの中では知名度が低かったムスタングを、日本において一躍著名な存在にした。PINK CLOUD時代からはストラトキャスターの使用も目立ち、特にレア・カラーであるバーガンディ・ミストのモデルは、”Charのストラト”としてファンに強い印象を残した。また最近のCharはフェンダーカスタムショップ製のギターも愛用している。

ちなみに、フェンダーと日本人ギタリストのエンドースメント契約といえば、昨年12月に発表されたINORAN(LUNA SEA)とKen(L’Arc~en~Ciel)が記憶に新しい。

なお山野楽器海外事業部によると、すでにフェンダーカスタムショップは、Charのプロデュースのもと、シグネイチャー・ストラトキャスターのプロトタイプの製作に着手しているとのことだ。

TUNECORE JAPAN