小林香織、約3年ぶりとなるオリジナル・アルバムをリリース

NEWS by サックス&ブラス・マガジン編集部 2011/02/22

4540399312316

さまざまなテイストの楽曲に挑戦した、小林香織の”今”を感じることができる1枚です。

女性サックス奏者、小林香織が2月23日に新譜『PRECIOUS』をリリース。

オリジナル・アルバムは『Shiny』から約3年ぶりで、この期間にさまざまな経験を通して培った表現力、たくさんの思いなどがぎゅっと詰まった作品に仕上がっている。

最近では、YouTubeにアップされた「Nothing’s Gonna Change My Love for You(ライブ・バージョン)」の映像へのアクセスがアジア圏をメインに350万回を超えており、海外からも注目されている彼女。

「Nothing’s Gonna Change My Love for You」は、1stアルバム『Solar』でも収録された楽曲だが、今作ではすべて生音で録音した再録バージョンを収録している。

他にも、インド調の楽曲に挑戦したり、自宅でオフマイクにして録った楽曲を採用したり、と新たな小林香織を感じることができる1枚。ぜひゆっくりと聴いてみてほしい。

*『PRECIOUS』収録曲

1:Overture〜火の鳥〜

2:PRECIOUS

3:TANABATA

4:Prologue~Great India~

5:Great India

6:Kahlua Milk

7:Organic Relation

8:Maximum Attack

9:Garniture

10:Stay with You

11:Peridot

12:Nothing’s Gonna Change My Love For You

TUNECORE JAPAN