クリプトン、自作楽曲を直接リスナーに向け即日販売するためのサービス「CHIMERA」を開始

NEWS by 編集部 2011/02/23

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社は昨日、独立系ミュージシャンが自身のサイトやブログで自作の音楽を即日販売するためのサービス「CHIMERA」(キメラ)を開始したことを発表した。

「CHIMERA」は、クリプトン社が運営する音楽配信業務委託サービス「ROUTER.FM」で配信登録された音楽を、自身のウェブやブログから誘導し、直接リスナーに販売出来るツール。「ROUTER.FM」での配信登録(有料)を行った人であれば、誰でも無料で利用することができる。また「CHIMERA」では、配信登録した直後からリスナーが購入できるよう設定することができ、これによりライブの当日からライブ音源を販売することなども可能となる。

なお、「CHIMERA」のサービス母体となる「ROUTER.FM」は、クリプトン社と主要配信ストアとの直接契約により、複雑な流通システムを飛び越え、音楽の創り手と聴き手を世界規模でダイレクトに結びつけるためのサービス。iTunes Store、Amazon Mp3といった主要配信ストア、BeatportやJunoDownloadなどクラブ系専門ストア、ケータイ着うたを含めた国内ストアにも対応しており、昨年5月のローンチ以降1,000を超えるレーベルが登録されたという。

 

TUNECORE JAPAN