agraphの”予告映像に音を付けよう!”コンテスト実施ちゅう

NEWS by 編集部 2011/02/18

DOMMUNEの番組『うちこみ!』が主宰する
“予告映像に音を付けよう!”コンテストに参加しよう!

DOMMUNE@USTREAMでブロードキャストされている不定期放送の番組『うちこみ!』をご存じだろうか?

サンレコでも健筆を振るう牛尾憲輔(agraph)がホストを、我がサンレコ編集部員が聞き手を務め、”打ち込み”の素晴らしさを日本全国の人々に伝えるべくトーク&音作り実践編で構成される番組だ。

その番組内で視聴者参加型のコンテストを開催中だ。
お題は、アニメ映画『ノラゲキ!』の予告映像(30秒)に合うよう、オリジナルの音楽を付けほしいというもの。

応募資格は”打ち込み好き”ということだけ。
優秀作は『うちこみ!』内で紹介されるほか、素敵なサプライズも!? 
締め切りは3/20まで、我こそはと思う方はぜひ!

==========================
■応募資格
・30秒予告の映像に合わせた楽曲を送ってください。
・『ノラゲキ!』HPでダウンロードできる効果音素材は使用しなくても構いません。
・楽曲の権利が応募者に帰属していることが必須条件となります。販売されているCDなど、応募者が使用許諾を得ていない他商業作品からのサンプリングや商用利用できない音源の使用は不可とさせていただきます。
・DOMMUNE他、宣伝活動において応募作品を使用させていただく場合があります。

■応募の仕方
出来上がった楽曲をMP3化し、そのファイルを<uchikomi.jp@gmail.com>までメールで応募してください。
メールのタイトルは、「うちこみ!ノラゲキ企画応募(お名前)」としてください。
※複数曲のご応募の際は、メールの容量が20MBを超えないよう、分割してお送りください。

詳しくは、『ノラゲキ!』のHPを参照。

==========================
『ノラゲキ!』とは

監督・安藤裕章(『鉄コン筋クリート』演出)と脚本・佐藤大(『交響詩篇エウレカセブン』)が贈る”SF密室脱出劇”。
あの中田ヤスタカ(capsule)が音楽を担当し、主題歌はMEG。MEGは本編で初の声優に挑戦するなど、多方面で話題となっているアニメだ。
Blu-ray&DVDが3月25日にリリースされる。

 

【関連リンク】
agraphオフィシャルwebサイト
agraphツイッター

TUNECORE JAPAN