agraphリミックス・コンテスト結果発表〜っ!!!

NEWS by 編集部 2011/01/31

本誌2010年12月号で募集したagraphリミックス・コンテスト。
狭き門をくぐり抜けた優秀者3名をここに発表!!!

去る1月11日、DOMMUNEのストリーミング放送「うちこみ!!」にて、agraph×本誌主宰のリミックス・コンテスト審査を行いました。

その結果、最優秀賞1名、優秀賞2名が決定っ!
最優秀者の方には、「うちこみ!!」オリジナルTシャツ(TEE PARTYサイトにて販売中)をプレゼントします!
しかもagraphさんの自腹という事実プレミアム(笑)!

以下、受賞者の皆さんからのコメントです。これがきっかけで飛躍を遂げる2011年になるかも!?
これからもいい音楽作ってくださいネ!!

__________________
<最優秀賞>
M-KODAさん(宮城県)

<受賞コメント>
半分諦めかけていたのでビックリしました。
約3年、電子音楽アーティストとして地道にライブ活動をしていましたが、日の目を見る機会が無く、自分のスタイルに迷いを感じていました。
しかし、今回の結果を知り大変うれしく、また自分スタイルを貫いていこうと思いました。
本当にありがとうございます。
__________________
<優秀賞>
進藤 友貴さん(千葉県)

<受賞コメント>
発表のご連絡を頂いたときは、大変驚きました!
まるで二足歩行の猫を見てしまったときのような、ありえない気持ちで胸の中が満たされました(笑)。
自分の作品が優秀作に選ばれたことを大変光栄に思うと同時に、音楽制作をしていく中で非常に励みにもなります。大変うれしいです!
今後とも、自身のオリジナリティを確立・発信していくことを最優先に置きながら、日々音楽制作に勤しんでいこうと思います。
今回は本当にありがとうございました!
__________________
<優秀賞>
灘波 慶一さん(東京都)

<受賞コメント>
今回のリミックスは、12月30日の夕方に大きく方向転換をして、〆切の大晦日消印ギリギリまで、フレーズを考えながら楽器を重ねていました。
一報をいただいて、ボツにせず、最後まで諦めなくてよかったと思いました。
牛尾さん、サンレコのみなさん、ありがとうございました。
__________________

〜お知らせ〜
agraph氏を部長とする「うちこみ!!」部(打ち込みで音楽を作る方を対象に立ち上げ中)の活動はまだまだ続きます。
次なるお題としては、”アニメ映画『ノラゲキ!』の宣伝フィルム35秒に音を付ける”をご用意。
詳しくはコチラのWebサイトでご確認ください。
2011年も楽しく打ち込みましょう!

【関連リンク】
agraphオフィシャルwebサイト
agraphツイッター

TUNECORE JAPAN