伝説のスケーター、マーク・ゴンザレスの画集が発売 作品展も開催

NEWS by 編集部 2010/12/22

ロサンゼルス出身のアーティスト/詩人/プロスケートボーダーのマーク・ゴンザレスの画集『INVITATION』が12月17日(金)に発売された。

マーク・ゴンザレスはさまざまな絵の具やペン、フォトコラージュ、文字などを駆使し、独自のスタイルをもった作品を発表し続けている。これまで世界のさまざまな都市で展覧会を開いており、1999年にはロンドン、パリ、ベルリン、ニューヨーク、東京の5都市を周る展覧会ツアー、2001年にはボルドー現代美術館での特別展、ノルウェーとオランダで個展を開催した。

今回の画集『INVITATION』は、日本では12年ぶりの作品集発売となり、90年代から現在までのマーク・ゴンザレスの作品を集大成したものと言える。

また白金のTHE LAST GALLERYでは年明け1月15日(土)まで、マーク・ゴンザレス”INVITATION”展が開催されている。

101221-mark-1.jpgINVITATION
MARK GONZALES

発売:2010/12/17
※青山ブックセンター、タワーレコード渋谷、BEAMSにて先行発売。12月下旬に一般書店にて発売開始。
価格:2,940円

発行:ヴィズミック株式会社
発売:株式会社アートデイズ

MARK GONZALES EXHIBITION “INVITATION”

  • 場所:THE LAST GALLERY(東京都港区白金3-1-11)
  • 開催期間:2010/12/11(土)~2011/1/15(土)

TUNECORE JAPAN