国立音楽院の在校生によるコンサート情報です!

NEWS by サックス&ブラス・マガジン編集部 2010/12/13

kinkan2011CS3omote

金管バンド、サックス・オーケストラによる3部構成のステージが行われます!

ミュージシャン、リペア技術師の育成や音楽療法の教育などを行う国立音楽院

在校生の中から管楽器を演奏する生徒を集めて結成されたKMA金管バンドサックス・オーケストラが2011年2月にコンサート”早春ファンファーレ“を行います。

3部構成のステージは、1部と3部がKMA金管バンドによる演奏、2部はサックス・オーケストラによる演奏で編成される予定で、1部は「サモン・ザ・ドラゴン」「トッカータ」「アース・ダンス」などを、2部はバレエ音楽を、3部では「ロッキーのテーマ」「スターウォーズ」など、映画音楽を中心に聴くことができます。

次世代の管楽器シーンを担う(?)若手のサウンドをぜひ生で聴いてみて!

*コンサート情報

“早春ファンファーレ!”

日時:2011年2月6日(日)

13時半スタート

場所:紀尾井ホール

入場料:¥2000

チケット:紀尾井チケットホールセンター

03ー3237ー0061

TUNECORE JAPAN