スマートフォン向け音楽配信プラットフォーム「reLAB for iOS」登場

NEWS by 編集部 2010/12/27

株式会社ミュージックプランは、音楽配信とファンコミュニケーション、プロモーションを統合したスマートフォン向け音楽配信アプリケーション・スイート「reLAB Distribution for iOS」(以下、reLAB for iOS)をリリースしたことを発表した。

ミュージックプランは、この「reLAB for iOS」を「音楽パッケージ販売やデジタル音楽配信に次ぐ音楽配信の仕組みで、新たな音楽の楽しみ方を提案し、アーティスト活動の幅を広げ、音楽の価値を再発掘・再構築するサービス」としている。特長は次のとおり(プレスリリースより引用)。

  • アーティスト単位でスマートフォン向けのアプリケーションを配信するサービスです。
  • オーディオCD音質の音楽をアプリケーションにバンドルし配信をします。
  • バンドルアルバム(バンドル楽曲)以外のアルバム情報を全て網羅し、過去の音楽資産をアプリケーションで統合します。
  • 全てのトラックの歌詞やアルバム・アートワークを掲載し、創作物の価値を損ないません。
  • アーティストの持つTwitterアカウントと連動し、最新のアーティスト情報をタイムライン形式で網羅します。
  • Youtube掲載のオフィシャル動画をアプリケーションから視聴することができます。
  • 着信音に設定できるRingtoneファイルを同梱することができます。
  • アプリケーションにバンドルされていない楽曲はiTunes(TM)への購入リンクが掲載され、配信サービスで埋もれてしまったコンテンツの流通を再活性化します。
  • CDから取り込んだ楽曲やiTunes(TM)・amazon MP3(TM)等で購入した楽曲をアプリケーションにバインド(楽曲の取り込み)することができ、iPod(TM)とはひと味違った音楽コレクションの楽しみを提供します。

また「reLAB for iOS」は、著作物の配信許諾契約に基づき、アプリケーションの制作からセットアップ、配信に至る手続きを全て行うサービスであり、これを利用することで、レーベル所属のアーティストだけでなく、独立系のアーティストやアマチュアでも、自分の楽曲をスマートフォン向けのアプリで配信することが可能になる。

昨今は、自身の楽曲をネットで配信する独立系または個人のアーティストが増加しているが、スマートフォン向けアプリの形で販売したいと考えていた人は、この「reLAB for iOS」のサービスに大いに興味を持つのではないだろうか。サービス内容の詳細は、ミュージックプランの公式サイトで近日中に公開される予定だ。

なお「reLAB for iOS」を利用したiPhone向けアプリの第1弾は、すでに2010年12月15日からAppStoreでリリースされており、そのタイトルは「Picture Perfect ぴくぱぁ」。

Picture Perfect(ピクチャー・パーフェクト)はボーカルの志保ギタリスト中島岳の2人によるユニットで、アルバム作品『幸せなじかん』『SOUNDWICH』をBSMF RECORDSより発表。今回のアプリ「Picture Perfect ぴくぱぁ」はその彼らの楽曲を5曲収め、各音源の着うたも同梱したものとなっている。

TUNECORE JAPAN