櫻井哲夫ベースクリニック、12月に神戸と名古屋で開催

NEWS by 編集部 2010/11/11

201011_tetsuo_sakurai-main

櫻井哲夫のベースクリニックが、12月に神戸と名古屋の甲陽音楽学院にて開催される。

このクリニックでは、カシオペアの歴史的名曲から最新作まで櫻井自身の選曲によるデモ演奏や、スラップ奏法のセミナーが行われるほか、デビュー30年のキャリアを持つ音楽プロデューサー/作曲家としての考え方も語られる。

料金は神戸、名古屋ともに2,000円。参加申し込みはフリーダイヤル、メール、または甲陽音楽学院のサイト内の専用フォームで行う。

櫻井哲夫 ベースクリニック

『VITAL WORLD』櫻井哲夫 〜Featuring Greg Howe & Dennis Chambers〜発売記念

神戸

  • 日時:2010年12月11日(土) 18:30~19:30
  • 会場:甲陽音楽学院神戸本校・本館ホール(兵庫県神戸市灘区篠原南町5-4-1)

名古屋

神戸・名古屋共通

櫻井哲夫 プロフィール

ベーシスト/作曲家/プロデューサー/インストラクター

13歳の時ベース・ギターを弾き始める。1981年慶応大学商学部卒業。1976年から1989年まで「カシオペア」、1990年から1998年まで「JIMSAKU」のメンバーとして活動。グループで全国各地と世界約20ヶ国で公演を行う。1979年のレコードデビュー以来、バンドとソロで合計44枚のアルバム、4本の教則DVD(VTR)、7本のライブDVDをリリース。1999年以降はソロ・アーチストとして、独特の暖かさと激しさを持ち合わせたオリジナリティ溢れる楽曲とベース・プレイで、幅広い音楽活動を行っている。最新作は、デニス・チェンバースとグレッグ・ハウを迎えてレコーディングされ、2010年9月にリリースされたソロ・アルバム『VITAL WORLD』。

TUNECORE JAPAN