石橋英子ニューアルバム『carapace』年明け1/6に発売、1/8には七尾旅人対バンのリリースライヴも

NEWS by 編集部 2010/11/19

前作『drifting devil』から約2年、石橋英子の待望の新作アルバム『carapace』が年明けに発売となる。1/8に行なわれるリリース・ライヴには「billion voices 発売記念ツアー 歌の大事故」で全国ツアーを敢行中の七尾旅人も出演する。

PANICSMILEなどのバンド活動でも知られ、七尾旅人、Phew、タテタカコ、長谷川健一などの作品に演奏家、プロデューサーとして参加、今年はフジロックにも出演した石橋英子。ピアノをメインとしながらドラム、フルート、ヴィブラフォンなども演奏するマルチ・プレイヤーでもある。新作『carapace』ではジム・オルークをプロデューサーに迎え、ドラマーに山本達久、管弦楽器でROVOの勝井祐二、波多野敦子、吉野章子らが参加している。

また、1月8日(土)には六本木スーパーデラックスでリリースライヴを開催。本日12時よりコントラリードウェブサイトにて先行チケットの販売が開始されている(詳細は下記)。対バンに七尾旅人を迎えた「ガチンコ・ソロ対決」は必見だ。

『carapace』
石橋英子

発売:2011年1月6日(木)
レーベル:felicity
価格:2,625円

101119-ishibashieiko-2.jpg

contrarede presents “carapace” release party

  • 日時:2011年1月8日(土) 18:30開場/19:30開演
  • 場所:六本木 スーパーデラックス(東京都港区西麻布3-1-25 B1F)
  • 出演:石橋英子 / 七尾旅人
  • 料金:前売¥2,800 / 当日¥3,300 (ドリンク代別途¥700)
  • チケット販売:contrarede web ticket/ぴあ/ローソン/e+
    ※11/19 (金) 12:00よりcontraredeウェブサイトにて先行チケット販売開始(販売ページを見る
    ※ぴあ / ローソン / e+ での一般発売日は後日発表
  • 主催:contrarede
  • 企画制作:contrarede
  • 協力:felicity / P-Vine Records、シブヤテレビジョン
  • 問い合わせ:contrarede 03-5773-5061 / epistula@contrarede.com
  • イベント詳細を見る(contrarede)

101119-ishibashieiko-1.jpg

石橋英子

茂原市出身の音楽家。4歳の頃よりピアノを弾き始める。大学時代より、ドラマーとして活動を開始し、PANICSMILEなどいくつかのバンドで活動。数 年前より友人に頼まれ映画音楽を制作したことをきっかけにソロとしての作品を作り始め、ピアノ演奏も再開する。その後、2枚のソロアルバムをリリース。ピ アノをメインとしながらドラム、フルート、ヴィブラフォン等も演奏するマルチ・プレイヤー。シンガー・ソングライターであり、セッション・プレイヤー、プ ロデューサーと、石橋英子の肩書きでジャンルやフィールドを越え、漂いながら活動中。最近では七尾旅人、Phew、タテタカコ、長谷川健一の作品に参加。
石橋英子オフィシャルサイト:http://www.eikoishibashi.net/

七尾旅人オフィシャルサイト TAVITO.NET:http://www.tavito.net/

TUNECORE JAPAN