アジアの中心でブラック・メタルを叫ぶ! 注目のバンドがLOUD PARKで日本を急襲!!

NEWS by 編集部 2010/10/13

101013-chonic-2

【from RandoM】
LOUD PARK開催が近づき、メタル魂がメラメラ燃えているヘッドバンガーズたちはすでにお気づきであろう。近年、メタル界(主にメロデス界)において、美しい女性プレイヤーが増えているということを。数年前まではこの”美女市場”はアーク・エネミーのヴォーカリスト(にしてマイケル・アモットの鬼嫁)アンジェラ・ゴソウの独占市場だったが、最近は麗しい容姿とアツいメタル魂とを持ち合わせた女性プレイヤーが如実に増えてきているのだ。そんな中、アジアの中心でメタルを叫んでいる台湾のバンド、ソニック(ChthoniC)に注目が集まっている。

101013-chonic-main.jpg

ソニックは、95年に台湾で結成されたブラック・メタル・バンド。重厚かつアグレッシヴなプレイで独特の耽美&ダークな世界観を表現、中国の伝統楽器”二胡”を採り入れたオリジナリティ溢れるサウンドが高い評価を得て、世界各国でファンが急増している。しかも、ブラック・メタルというある種陽の目を浴びづらいジャンルにも関わらず、本国台湾では国民的支持を集めている。そのボトムを支えているのが今回のランダム・ガールに登場してもらったベーシストのドリス嬢だ。ベース専門誌の『ベース・マガジン』に話を聞いた。

「2007年に来日した際、お会いしたんですが、素顔のドリスはとても物静か。で、ステージに立てば攻撃的なプレイを魅せる……これぞ究極のギャップ萌えってヤツですね(笑)」。(ドリス担当:近藤)

101013-chonic-1.jpg

この記事を読んで、ドリス……いやソニックが気になって仕方なくなってきたキミ、まずは最新作『Mirror of Retribution』を聴いてみよう。ベスト盤『Pandemonium- Best of Chthonic』も必聴だぞ!!

 

 

 

101013-chonic-3.jpg

Mirror of Retribution

ハウリング・ブル
HWCY-1275

Amazonで購入する

 

101013-chonic-4.jpg

Pandemonium – Best of CthoniC

ハウリング・ブル
HWCY-1285

Amazonで購入する

 

RM13.jpg本記事は、フリー・マガジン『RandoM』の内容を転載しています。

RandoMは、リットーミュージックが発行している楽器プレイヤーのためのフリー・マガジン。毎回のテーマごとに、フェスやライブ情報などのニュースから雑誌/書籍情報、大人気のグラビアページ「RandoM Girls」などをお送りしています。

タワーレコードや楽器店、音楽スタジオで大好評配布中!なくならないうちに早めにゲットしよう!

TUNECORE JAPAN