神聖かまってちゃん―自作自演、奇行、流血――音楽シーンに走る衝撃

NEWS by 編集部 2010/10/13

【from RandoM】
ネット上での自作自演、放送禁止ギリギリの過激な言葉で綴られた歌詞、流血やケン力など狂気に満ちたパフォーマンス――唯一無二の存在感で、瞬く間にアンダーグラウンドから日本のロック・シーンの最注目バンドになった神聖かまってちゃん。サマソニ出演などを経てメジャー・シーンへと殴り込みをかける彼らから、ますます目が離せない。

千葉県出身の口ック・バンド、神聖かまってちゃんに大きな注目が集まっている。メンバーは、の子(g、vo/右)、mono(key/左)、ちばぎん(b/後)、みさこ(d/中央)の4人。の子、monoの前身バンドを経て2008年頃から活動を開始した彼らは、瞬く間に日本の口ック・シーンの最注目バンドとなった。

彼らが注目を集めるきっかけとなったのが、有名掲示板『2ちゃんねる』を利用した自作自演の話題作りだ。の子が同サイトに無名だった神聖かまってちゃんの話題をアップすると、2ちゃんねるユーザーたちはこぞって彼らを叩いた。だが、YouTubeにアップしたデモのリンクを貼り付けると、その評価は一転。楽曲に対する賞賛の声が次々と挙がり、動画の再生回数は激増した。

さらにの子は、ストリート・ライヴをして警察に補導される様子や、全裸でのライヴ映像といったキワどい動画を次々と公開。ネットを通じて全国の音楽ファンにアピールしていった。

の子が手がけたこれらの動画は、刺激を求めるネット・ユーザーの需要と絶妙にマッチ。「人の目を引きつけるためにやった」――の子の”戦略”は見事に的中し、神聖かまってちゃんの名はネットを中心に急激なスピードで広まっていった。

そして2009年夏にはSUMMER SONICに新人バンド枠で出演。しかし、ライヴを生配信しようと試み、PCの設定に手間取っているうちに時間が経過、結局1曲しか演奏できずにライヴが終了するという失態をおかしてしまった。その後も、ライヴ中に自分の額を力ミソリで切りつけて流血したり、ステージ上でメンバ一同士が本気で殴り合いを行うなどの奇行を各地のライヴ・ハウスで繰り広げる。結果的にそれらが”伝説”として注目されることとなり、今年は正式に出演依頼を受けてSUMMER SONICに出演。そしてメジャー・デビューまでつかみ取ってしまった。メジャー・シーンの中で彼らがどこへ向かっていくのか、ますます注目だ。

これまでの彼らの軌跡をたどってきたが、その人気は楽曲の魅力があってこそだ。「自殺」「死にたい」「学校に行きたくない」などの過激な言葉で幼少期や青春時代のトラウマを歌った楽曲は、一聴した瞬間に鼓膜にこびりつき、二度と忘れられない絶大なインパクトを放つ。そんな楽曲の中で光るのは、代表曲「ロックンロールは鳴り止まないっ」だ。同曲は、駅前のTSUTAYAで借りたビートルズとセックス・ピストルズに衝撃を受けたときの瞬間を歌ったもの。その音楽への純粋な想いは口ック・ファンのハートをつかみ、彼らがネットの世界から出てきた単なる”イ口モノ”でないことを証明した。

彼らは今年3月にファース卜・アルバム『友だちを殺してまで。』をリリース。同アルバムはインディーズの新人アーティストのデビュー作としては異例のヒットを記録した。そして、6月には4,000枚限定でシングル「夕方のピアノ」を発売。こちらは一瞬で完売となり、音楽業界を震撼させた。ちなみに同曲は、小学生時代にいじめを受けたという相手に対して「死ね」と連呼する衝撃的な歌となっている。

そんな彼らのスコアが登場した。彼らの楽曲は基本的に8ビートによるシンプルなサウンドで構成されている。コピーするにはテクニックはそれほど必要ではないかもしれないが、キーボードは必須になるだろう。キーボードの秀逸なアプ口ーチが楽曲に”キラキラ”とした印象を与えており、歌詞とサウンドとの絶妙な”アンバランス感”が生まれている。

また、サビや要所で登場するコーラスも楽曲のクオリティを高める重要な要素となっている。単に言葉を吐き捨てるのではなく、ここぞというところでしっかりとメロディ&ハーモニーに歌詞を乗せて歌い上げるところに、彼らのミュージシャンとしての才能を感じさせられる。コピーに挑戦するならば、コーラスにもしっかりと注目してほしい。

とにかく、ネット発のバンドだからといって、PCの前で地昧に練習していてはダメ。あの圧倒的なバンド感は、メンバ一全員で音を出し合って”熱”を共有していかないと手に入らないはず。ぜひスタジオにスコアを持参して、アツいバンド練に勤しんでもらいたい。

神聖かまってちゃん ライブ情報

10月15日(金)下北沢 GARDEN
10月23日(土)大阪・梅田 AKASO
10月24日(日)ボロフェスタ 2010(京都)
10月30日(土)恵比寿 LIQUIDROOM


101013-kamattechan-1.jpg

友だちを殺してまで。
神聖かまってちゃん

PERFECT MUSIC
XQFL-1014

Amazonで購入する

 

101013-kamattechan-2.jpgスコア・ブック
友だちを殺してまで。+夕方のピアノ

101013-kamattechan-3.jpg

価格:2,625円
発売日:2010.09.27

インプレスダイレクトで購入する

Amazonで購入する

 

 

RM13.jpg本記事は、フリー・マガジン『RandoM』の内容を転載しています。

RandoMは、リットーミュージックが発行している楽器プレイヤーのためのフリー・マガジン。毎回のテーマごとに、フェスやライブ情報などのニュースから雑誌/書籍情報、大人気のグラビアページ「RandoM Girls」などをお送りしています。

タワーレコードや楽器店、音楽スタジオで大好評配布中!なくならないうちに早めにゲットしよう!

TUNECORE JAPAN