来日公演を控えたデイヴィッド・フォスターのコンピが発売中

NEWS by 編集部 2010/09/29

10月に東京国際フォーラムで来日公演を行う、デイヴィッド・フォスターのコンピがリリース。

キーボーディスト&プロデューサーとして
約40年に及ぶデイヴィッド・フォスターのキャリアから、
代表作を集めた2枚組コンピレーション CD
『ラヴ、アゲイン 〜デイヴィッド・フォスター・プレゼンツ〜』が発売された。

イントロからのピアノとエレピの絡みが美しいピーター・セテラの「グローリー・オブ・ラヴ」、
何度も繰り返す転調が特徴のアース・ウインド&ファイアー「アフター・ザ・ラブ・ハズ・ゴーン」など
全34曲で彼の業績を改めて知ることができる。

なお、10月19日(火)、20日(水)には東京国際フォーラムにて待望の来日公演が決定。
詳しくはWebサイトにてチェックしよう。

 

p6922_L.jpg

 

『ラヴ、アゲイン 〜デイヴィッド・フォスター・プレゼンツ〜』
 ワーナー:WPCR-13934〜5(CD2枚組)

TUNECORE JAPAN