『ピアニストのためのジャズ・コード・セミナー』山野楽器本店にて開催

NEWS by 編集部 2010/08/10

KA8J0780e_main

『ピアニストのためのジャズ・コードBOOK(リットーミュージック刊)』の著者、堀越昭宏氏による『ピアニストのためのジャズ・コード・セミナー』が9月5日に山野楽器本店にて開催される。

ジャズ・コードの基本や、ジャズ・コードの使い方など、憧れのジャズ・サウンドを習得するためのセミナー。対象者は、ジャズ・ピアノやジャズ・コードに興味がある、ピアノ初心者から経験者までと幅広く対応した内容となっている。

セミナーの申し込みや詳しい内容については、山野楽器 本店へ問い合わせのこと。

セミナー内容

  • ジャズ・コードについて
    ・コードって何?
    ・ジャズ・コードとはどのようなものか?
    ・ジャズ・コードを使うとどのように表現の幅が広がるか?
  • どう考えれば自分のアレンジや作曲に使っていけるのか
    ・アーティストの曲を例にジャズっぽい曲の分析
    ・ジャズっぽくない曲をジャズのカラーで弾き、その方法を解説
  • 質疑応答
    ・コードや作曲、編曲、演奏に関する悩み相談など

日時

2010年9月5日(日)
開場12:30 開演13:00 終演15:00(予定)

会場

銀座 山野楽器 本店 7Fイベントスペース”JamSpot”

受講料

3,000円(税込)

問い合わせ先

銀座 山野楽器 本店 3F楽譜フロア
〒104-0061 東京都中央区銀座4-5-6
営業時間:10:30~20:00(木~月)、10:30~20:30(火・水)
TEL:03-5250-1061(直通)/FAX:03-3567-5373

参考教材

ピアニストのためのジャズ・コードBOOK [CD付き] リットーミュージック刊
※当日、会場にて販売いたしますが、お持ちの方はご持参ください。

講師

堀越昭宏

ピアノ/キーボード奏者。作/編曲家、サウンド・プロデューサー。
3歳でピアノをはじめ、学生時代はピアノと並行してトランペットも演奏、同時にさまざまなジャンルの要素を持った曲の作曲/編曲を開始する。大学卒業後、ジャズ・ピアノを滝本博之氏に師事。ジャズと並んでブラック・ミュージック全般にも注目していたこの頃に、日本におけるR&Bブームの先駆的存在となった「エスカレーターズ」を結成、1994年にメジャー・デビューを果たす。バンドでは作曲、アレンジ、キーボード・プレイからサウンド・プロデュース、プログラミングまで多岐にわたり才能を発揮。バンド脱退後は、多くのアーティストのレコーディングやライブ・サポートを行うかたわら専門学校にて非常勤講師を務めている。

ピアニストのためのジャズ・コードBOOK [CD付き]表紙画像ピアニストのためのジャズ・コードBOOK [CD付き]

著:堀越昭宏
価格:1,995円
本書の詳細を見る

Amazonで購入する | インプレスダイレクトで購入する

TUNECORE JAPAN