Kelly SIMONZがベートーヴェンの「悲愴」を熱演したライブ映像、公開

NEWS by 編集部 2010/07/05

Kelly SIMONZがベートーヴェンの「悲愴」を熱演したライブ映像、公開

Kelly SIMONZが去る7月2日、大阪市浪速区のフラミンゴ ジ アルーシャで、40歳の誕生日を記念するコンサートを開催した。そこで演奏された曲のうち、ベートーヴェンの「ピアノ・ソナタ第8番ハ短調「悲愴」第3楽章」のライブ映像が、YouTubeのKelly SIMONZチャンネルで公開された。

「悲愴」は、2010年7月23日に発売されるKelly SIMONZのギター教則本『超絶ギタリスト養成ギプス 孤高のクラシック名曲編』(リットーミュージック)にも収録される曲で、今回のライブ映像は、本の発売に先立ち、曲の演奏例として公開されたものだ。Kelly流にアレンジされた楽曲と、相変わらずの圧倒的なギター・プレイが楽しめる動画となっている。なお、ライブであるがゆえに、本に掲載された譜面および付属CDに収録された演奏内容とは一部異なる部分もあるとのこと。

一方、次の動画は『超絶ギタリスト養成ギプス 孤高のクラシック名曲編』のプロモーション・ムービーで、編集はKelly SIMONZ本人による。全収録曲のサワリの部分が聞けるので、本書に興味のある方は参考にどうぞ。

 

超絶ギタリスト養成ギプス 孤高のクラシック名曲編

世界最高峰の超絶ギタリスト、Kelly SIMONZが放つテクニカル系教則本の第2弾。クラシックの名曲をギター・インスト曲にアレンジした練習曲集。

著者:Kelly SIMONZ/仕様:A4変型判、72ページ、CD/価格:1,785円/発売日:2010.07.23

 

TUNECORE JAPAN