ウクレレがズラリと222本!『ウクレレ大図鑑』が新装改訂

NEWS by 編集部 2010/06/07

100607_ukudaizukan

2004年に発売された関口和之著『ウクレレ大図鑑』が、装いを新たに再登場。本作では珍しいウクレレを大量に追加して合計222本。さらに版型も大きくなり、よりグラフィカルに楽しめる1冊となっている。

『新ウクレレ大図鑑』
著者:関口和之
企画・編集:津和野智聡(Rolling Coconuts)
B5判・192ページ/3,675円
掲載機種やコンテンツの詳細はこちら

掲載ウクレレは、近年の新メーカー、新ブランドのウクレレはもちろん、ハワイで撮影したコジロー・コレクション、関口和之愛用ウクレレなどもラインナップされた222本!関口和之の解説文とともに、ウクレレのディテールまで楽しめるオールカラーのB5判。また今作ではハワイ取材を敢行し、関口和之×ジェームス・コジロー、ロイ・サクマ、ムフィ・ハネマンホノルル市長の貴重な対談もハワイで実現。判型・内容ともに前作よりパワーアップした充実の大図鑑だ。

▼オールカラーのB5判、192ページに豊富な写真が盛りだくさん。

100607_ukudaizukan_book.jpg

 

【編集裏話】by 津和野智聡(ウクレレフリーマガジン『Rolling Coconuts』編集長)

6年ぶりに制作に関わった『ウクレレ大図鑑』。今回の改訂には、ハワイ取材が欠かせませんでした。そこで、関口さんのプロデュースによるイベント“ウクレレピクニック・イン・ハワイ2010″の日程(2010年2月13日)に合わせ、カメラマンの立石尚二さん(パンダ写真事務所)とハワイ(オアフ島)へ。現地では、そのイベント取材・撮影にはじまり、関口さんとコジローさん、ロイさん、ハネマン ホノルル市長さんとの各対談、そしてウクレレショップでのウクレレ撮影……となかなか忙しいハワイの日々でした(仕事ですから!)。
一日だけ、レンタル自転車を借りて、のんびりとワイキキから海沿いを東へ「撮影サイクリング」に行ったのは面白かったですね。道々、面白い写真が撮れました。ハワイは本当に撮影スポットの宝庫です。連日充実の取材・撮影をこなした僕たちは、毎晩のようにワイキキの居酒屋「たこの木」で乾杯したのでした。
そんなハワイ取材の成果が、『新ウクレレ大図鑑』全体にアロハな雰囲気を漂わせています。ぜひ、ハワイに行った気分で、美しいウクレレたちをうっとりと眺めていただければと思います。

『Rolling Coconuts』オフィシャルサイト

TUNECORE JAPAN