BOSSループ・ステーション・ワールド・チャンピオンシップ、日本予選の参加者募集中

NEWS by 編集部 2010/06/17

ローランドが現在、「BOSS ループ・ステーション・ワールド・チャンピオンシップ」日本予選の参加者を募集している。

BOSSループ・ステーションRCシリーズは、ギターやボーカルなどのさまざまな音をリアルタイムに録音し、それを再生しながらフレーズを重ね、最終的に重厚なアンサンブルや曲をリアルタイムにつくるフレーズ・レコーダーだ。シリーズのラインナップは現在、RC-50RC-20XLRC-2の3機種となっている。

そして「BOSS ループ・ステーション・ワールド・チャンピオンシップ」は、このRCシリーズを使ったパフォーマンスを競うコンテストだ。RCシリーズを使用していればその他の楽器を使ってもよく、音楽ジャンルも不問。ヒップホップやボイス・パーカッション、ギター・ソロ、バンドなど、さまざまなスタイルで参加できる。

「BOSS ループ・ステーション・ワールド・チャンピオンシップ」の日本予選は、2010年9月2日(木)に東京・表参道ヒルズ スペース オーで開催される。またここでの優勝者は、来年1月にアメリカで開催される楽器トレードショー「NAMM Show 2011」での決勝大会に、日本代表として出場する権利が与えられる。つまり世界の舞台で、RCシリーズを使った自分のパフォーマンスを披露することができるわけだ。

日本予選の概要は下記のとおり。詳細は公式サイトで確認を。

BOSSループ・ステーション・チャンピオンシップ 日本予選

  • 開催日:2010年9月2日(木)
  • 場所:東京 表参道ヒルズ スペース オー
  • 募集期間:2010年6月11日(金)~8月8日(日)
  • 賞品:優勝・・・Roland/BOSS製品10万円相当(1名)、準優勝・・・Roland/BOSS製品5万円相当(1名)
  • 対象機種:BOSS RCシリーズ RC-50、RC-20XL(RC-20)、RC-2
  • 応募方法:BOSS RCシリーズを使用したパフォーマンスを撮影して、動画をYouTubeへアップロード。LOOP Stationポータルサイトの応募フォームより、必要事項を記入の上送信。

※一次審査の通過者が日本予選に出場できる。

TUNECORE JAPAN