スマッシング・パンプキンズの新ベーシスト決定

NEWS by 編集部 2010/05/14

ジンジャー・レイズの脱退後、ベーシストを一般からも公募していたが、このほど新ベーシストはニコール・フィオレンティーノ(Nicole Fiorentino)に決定したとオフィシャル・ホームページで発表となった。

ニコールは、ヴェルーカ・ソルト、Spinnerette、Radio Vago、Twilight Sleep、Light FMなどのメンバーとして活動してきたロサンゼルスのミュージシャン。彼女のMySpaceではヴェルーカ・ソルト時代のライブ映像を見ることができる。

またもや女性ベーシストとなったスマパンは、ビリー・コーガン(Vo,G)、ジェフ・ショローダー(G)、マイク・バーン(ds)、ニコール・フィオレンティーノ(b)というメンバーで、2010年8月7日・8日の日本でのサマーソニックのステージに立つこととなるだろう。

スマッシング・パンプキンズ 公式サイト ニコール・フィオレンティーノ加入の記事

100514_sumpan_main.jpg

 

なお、スマッシング・パンプキンズは5月25日に『TEARGARDEN BY KALEIDYSCOPE VOL.1: SONGS FOR A SAILOR』をリリース予定だ。

『TEARGARDEN BY KALEIDYSCOPE VOL.1: SONGS FOR A SAILOR』
2枚組BOXセット/レーベル:Rocket Science

スマッシング・パンプキンズ 公式サイト

 

TUNECORE JAPAN