菊田俊介とめぐるメンフィス&シカゴ周遊ブルースの旅

NEWS by 編集部 2010/05/20

シカゴで活躍するブルース・ギタリスト、菊田俊介を案内役に、メンフィス、シカゴというブルースの聖地を訪ねる海外ツアーが企画された。

ツアー名は「菊田俊介とめぐるメンフィス&シカゴ周遊ブルースの旅8日間」。日程は2010年6月8日(火)成田発〜6月15日(火)成田着。旅行会社はH.I.S.。そして初日のシカゴ到着時から7日目のシカゴ出発時まで、菊田が同行する。

旅の前半のメンフィス周辺では、BBキングブルースクラブ、国立公民権運動博物館見学、デルタブルースミュージアム、BBキング博物館、スタックス・アメリカンソウル博物館、サンスタジオなどを訪ね、メンフィスからシカゴへは、ブルースマン達も愛用した長距離鉄道「アムトラック シティ・オブ・ニューオリンズ」で移動。そしてシカゴでの最初の夜には、クラブで菊田やJWウィリアムスらの演奏を楽しみ、最後の2日間は世界的に有名なフェスである「シカゴ・ブルース・フェスティバル」を存分に堪能する。

菊田本人も非常に楽しみにしているこのツアー、詳しい日程や申し込み方法など、詳細は菊田俊介公式ブログで確認を。

菊田俊介 公式ブログ

※撮影:Kenji Oda

TUNECORE JAPAN