ラン・ランの熱演が聴ける ファイナルにふさわしい”のだめ”音源『のだめDEBUT!』

NEWS by 編集部 2010/05/20

映画『のだめカンタービレ最終楽章』の使用楽曲で、既発のサントラ盤に未収録のピアノソロ版”ベト7”とガーシュウィンの「ラプソディー・イン・ブルー」を収めた作品。のだめ名義のアルバムだが、実はラン・ランが演奏を担当しているハイクオリティな1枚だ。

NR-7.jpg

『のだめDEBUT!』

のだめ(野田恵)

ソニー:ESCL-3435

Amazonで購入する

TUNECORE JAPAN