自作楽曲をiTunes Storeなどで有料配信するためのサービス、「RouteR」がスタート

NEWS by 編集部 2010/05/14

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が、独立系ミュージシャンがWEBからの手続きだけで自作楽曲をスピーディに有料配信するためのサービス「RouteR」(ルーター)を、5月13日に開始した。

クリプトン・フューチャー・メディアは「RouteR」(ルーター)を、「当社と主要配信ストアとの直接契約により、複雑な流通システムを飛び越え、音楽の創り手と聴き手を世界規模でダイレクトに結びつけるためのサービス」としている。iTunes Store、Amazon Mp3といった主要配信ストア、BeatportやJunoDownloadなどクラブ系専門ストア、ケータイ着うたを含めた国内ストアにも対応しており、配信ストアは今後も順次追加される。

利用手続きは、すべてWEB上から行えるほか、配信業務を効率的に運営する独自システムによりスピーディな音楽配信が可能。楽曲の登録から世界での配信スタートまでを最短1週間で行える。レコーディング、ミキシング、マスタリングなどのオプショナル・サービスもあり、加えてプロモーションのためのアーティストページの制作サービス等も用意されている。

レーベル登録料は2010年12月末まで無料。基本料金は、iTunes Storeのみで配信する場合は4,800円より。

「RouteR」 http://router.fm

TUNECORE JAPAN