ロック・テイスト溢れるアコースティック・ギタリスト、音更KENTAが出演するイベント

NEWS by 編集部 2010/04/26

新鋭ギタリスト、音更KENTA(おとふけ けんた)が、2010年5月4日(火)に渋谷・公演通りクラシックスで開催されるイベント「TOKYO BOOT UP!2010/PRE-SERIES vol.1」に出演する。

音更KENTAは、タッピングやスラップ、ボディ・ヒットなど、さまざまなテクニックを駆使したロック・テイスト溢れる演奏を武器とするアコースティック・ギタリストだ。

アコースティック・ギター1本のみで作られたソロ・アルバム『S.S.』を2009年に発表したほか、国内および海外のライブやイベントに招聘されるなど、その実績を着実に重ねている。

彼の躍動感に満ちた演奏は、上の動画でぜひご覧いただきたい。

 

一方、「TOKYO BOOT UP!2010」は今年から始まる新しいイベントであり、インディペンデントなミュージシャンたちのショウケース・ライブを核としながら、カンファレンスや音楽映画の上映会を組み合わせた「まちフェス(=お祭り)」を目指している。

同イベントの本開催は2010年9月になるが、本開催に向けて10回のプレイベントが予定されており、5月4日(火)に渋谷・公演通りクラシックスで開催される「PRE-SERIES vol.1」が、その第1回目となる。

そしてこのイベントの第1回目の出演者として音更KENTAが抜擢されたのは、インディペンデントでありながらグローバルな活動を行っている人物として評価されたからに他ならない。”「音楽DIY(Do It Yourself)」というテーマのもと、グローバルな活動をしている3人の出演者にその活動ぶりを語り合ってもらい、多くのミュージシャンたちにとっても実用的なヒントを見つけたい”とは、このイベントを主催するトーキョー・ブートアップ側の弁だ。

詳細は下記のとおり。出演者の顔ぶれからみて、いわゆる音楽ライブとはひと味もふた味も違うものになりそうだ。

TOKYO BOOT UP!2010 PRE-SERIES vol.1
音楽DIYで海を越えるのは?―テン世代の越境者たちへ

■日時:2010年5月4日(火・祝) 18:00開場/18:30開演
■会場:渋谷・公演通りクラシックス(東京山手教会地下1階)
■出演:
<ライブ演奏>音更KENTA(アコースティック・ギター)、国本武春(浪曲師、エンターテイナー)
<トークゲスト>欧介(THE EMERALDS/THE RUBIES)
■チケット:前売:2,500円、当日:3,000円
■問い合わせ・予約:公演通りクラシックス  03-3464-2701
■併催:井上博司 写真展「聴覚発、視覚行」
■主催:トーキョー・ブートアップ2010事務局 (公式サイト

※トークライブはUstreamで中継予定

なお音更KENTAは出演しないが、第2回目の内容は以下のとおりだ。

TOKYO BOOT UP!2010 PRE-SERIES vol.2
新宿Boom!#1 個性爆発8バンドが新宿ロフトに大集合

■日時:2010年5月19日(水) 18:00開場/18:30開演
■会場:新宿ロフト
■出演:
Boogie the マッハモーターズ/appetite/オーイェーズ/counterparts/RED ROCK no.4★999/励まし屋/The 宇宙人ズ/四道六苦
■チケット:前売:2,000円、当日:2,300円、ドリンク代別途500円
■問い合わせ:新宿ロフト 03-5272-0382
■主催:トーキョー・ブートアップ2010事務局 (公式サイト

音更KENTA 公式サイト

アコースティック・ギター・マガジン Vol.40

※音更KENTAのインタビューと、代表曲「Happy Notes」の譜面を掲載。
※付録CDに同曲の音源も収録。

 

TUNECORE JAPAN