野外フェスティバル「ウォッチング・ザ・スカイ ’10」、桜満開の日曜日に日比谷野音で開催

NEWS by 編集部 2010/04/01

ジョー・ヘンリー、おおはた雄一らが出演する、歌と花見の野外音楽フェスティバル「ウォッチング・ザ・スカイ ’10」が、2010年4月4日(日)、東京・日比谷公園野外大音楽堂で開催される。

「ウォッチング・ザ・スカイ ’10」は今年で2回目を迎える。

今回は、海外からジョー・ヘンリー(Joe Henry)、ジェシー・ハリス(Jesse Harris)、エミ・マイヤー(Emi Meyer)の3組を招聘。そして国内からは、おおはた雄一、ハンバートハンバートの2組が出演する。

折しも東京は桜が満開。”歌と花見の野外音楽フェスティバル”という名のとおり、花と音楽が存分に楽しめる日曜日になりそうだ。

フェスティバルの概要は以下のとおり。出演アーティストのプロフィールなど、詳細は公式サイトで。

歌と花見の野外音楽フェスティバル「ウォッチング・ザ・スカイ ’10」

●日時:2010年4月4日(日)13:00開場/13:30開演(終演19:30予定)
●会場:日比谷公園野外大音楽堂
●料金:前売6,000円・当日6,800円(指定席・税込)
●問い合わせ・予約:プランクトン 03-3498-2881

●出演時間:
13:40〜 エミ・マイヤー
14:30〜 アン・サリー
15:20〜 おおはた雄一
16:15〜 ハンバートハンバート
17:20〜 ジェシー・ハリス
18:20〜 ジョー・ヘンリー

なお、アコースティック・ギター・マガジン2010年7月号に、ジョー・ヘンリーの来日インタビューを掲載する予定だ。こちらもお楽しみに!

[プランクトン - ウォッチング・ザ・スカイ '10]

TUNECORE JAPAN