Universal Audioの国内代理店がフックアップに

NEWS by 編集部 2010/04/26

株式会社フックアップが、2010年5月1日(土)より米国Universal Audio(ユニバーサルオーディオ)社ハードウェア製品の国内代理店となり、各製品の発売を順次開始する。

フックアップではこれまで、Universal Audio社のDSPベースのプラグインシステムUADシリーズの輸入代理店としてソフトウェアを取り扱ってきたが、この度Universal Audio社のハードウェア機器についても新たに国内販売代理店としての契約を結び、Universal Audio社の製品を全般的に取り扱うこととなった。

旧代理店である日本エレクトロ・ハーモニックス株式会社は、2010年4月30日(金)をもってUniversal Audio社の製品の取り扱いを終了し、今後の日本国内における販売、修理、サポートは、2010年5月1日(土)よりフックアップへ移管され、継続される。

なおフックアップでの取扱商品は、以下のラインナップでスタートする予定だ。

●1176LN Classic Limiting Amplifier
●2-1176 Twin Vintage Limiting Amplifier
●Teletronix LA-2A Classic Leveling Amplifier
●LA-3A Classic Audio Leveler
●6176 Vintage Channel Strip
●LA-610 mkII Classic Tube Recording Channel
●2-610S Dual Channel Tube Mic/Inst Pre-EQ Silverface
●Solo/610 Classic Tube 1-Channel Mic Pre/DI
●710 Twin-Finity Single Channel Tube & Solid State Mic Pre/DI
●4-710D Four-Channel Twin Finity Mic Pre/DI w/Dynamics
●2192 Dual Channnel A/D & D/A Converter

詳細情報

※画像は、Universal Audio社の国内代理店となったことを告知する、フックアップのニュース・ページ。

TUNECORE JAPAN