【新刊案内】『耳と感性でギターが弾ける本』『ハイテク・アコギ奏法』『ソロ・ギターのしらべ スタジオジブリ作品集〜風の谷のナウシカから崖の上のポニョまで』

NEWS by 編集部 2010/01/20

【新刊案内】『耳と感性でギターが弾ける本』『ハイテク・アコギ奏法』『ソロ・ギターのしらべ スタジオジブリ作品集〜風の谷のナウシカから崖の上のポニョまで』

いずれも大人気の著者、トモ藤田と南澤大介の新刊が、まもなく登場! 予約受付中!

2010年2月にリットーミュージックから発売されるギタリスト向け商品を、3タイトル紹介します。いずれもご予約受付中です。

 

書籍『耳と感性でギターが弾ける本』

米バークリー音楽大学で教鞭を執るトモ藤田の新刊書籍。

過去10年間、『演奏能力開発エクササイズ』シリーズなどの優れた教則物を多数発表してきたトモ藤田ですが、今回は”耳を訓練し、感性を育て、弾きたい音を自由に弾く”という新コンセプトにより、これまでにないタイプの教則本となりました。

本書のエクササイズを毎日少しずつくり返すことで、”メロディをカラフルに感じられた”、”今までより細かいリズムまで聴き取れた”、”フィーリングを込めて弾くことができた”などと気づく瞬間が訪れることでしょう!

※CD付き/2,100円/2月8日発売

≫リットーミュージック『耳と感性でギターが弾ける本』

なお下の動画は、トモ藤田自身が本書のプロモーション用に制作し、YouTubeで公開したものです(本書の付属CDには収録されていません)。YouTubeのコメント欄では、視聴者と本人とのやりとりも始まっていますので、ちょっとのぞいてみてください!

 

 

DVD『ハイテク・アコギ奏法』

大人気の『ソロ・ギターのしらべ』シリーズの著者、南澤大介による教則DVD。

アコースティック・ギターにおける、ボディ・ヒット、ハーモニクス、タッピングなどのハイテク奏法を、名手・南澤が8小節の練習曲形式にて紹介しています。

演奏場面は、全て奏者の目線アングルで撮影されているので、見たままを真似するだけでOK! マイケル・ヘッジスや押尾コータローのようなハイ・テクニックに、気軽にチャレンジしてください。

※譜例集付き/3,990円/2月20日発売

≫リットーミュージック『ハイテク・アコギ奏法』

 

 

楽譜『ソロ・ギターのしらべ スタジオジブリ作品集〜風の谷のナウシカから崖の上のポニョまで』

既刊の『ソロ・ギターのしらべスタジオジブリ作品集』に、2006年作品『ゲド戦記』の「テルーの唄」と、2008年作品『崖の上のポニョ』の同タイトル曲を追加収録した楽譜集。

著者はもちろん南沢大介。ジブリ作品の名場面で流れる感動的な曲の数々を、原曲に忠実にアレンジしています。

※CD付き/2,100 円/2月6日発売

≫リットーミュージック『ソロ・ギターのしらべ スタジオジブリ作品集〜風の谷のナウシカから崖の上のポニョまで』

TUNECORE JAPAN