オルケスタ・デラ・ルスの最新アルバムは豪華アーティストとの共演作

NEWS by 編集部 2009/10/07

結成20周年を記念してオルケスタ・デラ・ルスが2作品リリース。

オルケスタ・デ・ラ・ルスが、結成25周年を記念したコラボ・アルバム『サルサ食堂』を発売した。

キマグレン「LIFE」、PUFFY「アジアの純真」、宮沢和史「風になりたい」など豪華アーティスト8組が集結し、デ・ラ・ルスのサルサ・アレンジで共演。どの楽曲も全世代に愛されるJポップの名ナンバーで、長く聴き続けられる1枚だ。
本誌読者には、斎藤崇也の表情豊かなモントゥーノは必聴。

また、9月30日にはオリジナル・アルバム『Ron Viejo』も発売した。

彼らの目指す”日本中をサルサ漬け”はこの2作で実現されるかも!?

TUNECORE JAPAN