野崎良太の新たなサウンドは今秋スタートのドラマで!

NEWS by 編集部 2009/10/07

9月にピアノ・アルバムを発表し、初のピアノ・ライブを行った野崎良太。今秋からスタートするドラマのサントラを手がけることも決まっている。

Jazztronikとして活動する野崎良太が、個人名義によるピアノ・インスト・アルバム『Green Moods』を9月16日にリリースした。

流麗なタッチやエレガントな響きが随所に感じられるサウンドは、クラシックから現代音楽まで精通した野崎ならでは。

ピアノ・ソロ曲はもちろん、ピアノ+ダウン・ビートのチルアウト・ナンバーや、現在放映中の箱根・彫刻の森美術館のCMソングなども収められている。

さらに、今秋からスタートするフジテレビ系連続ドラマ『リアル・クローズ』のサウンド・トラックを手がけることも発表されているので、今後の活動にも注目したい。

TUNECORE JAPAN