【浅倉大介】第13回 エントリー曲発表!

浅倉大介のSynthesizer Wonderland by 編集部 2012年9月14日

浅倉大介のSynthesizer Wonderland連動、第13回のエントリー曲、発表です!

読者から送っていただいたデモテープに対して毎回コメントを
寄せる本コーナー。

ここでは、キーボード・マガジン2012年SUMMER号および
AUTUMN号にて発表した以下の方々の音源を紹介します。

また、エントリーシートに記載されている
投稿者からの聴きどころ、使用機材も合わせて掲載します。

◎king hura dance「秘密の楽園-It’s a very comfortable place-」
→”南の島”や”リゾート”をイメージした楽曲です。聴き所は、実際にライブで歌うのは
不可能かもしれないフュージョンを意識した歌メロと縦のラインをそろえることに
最大限にこだわったアレンジです。また、キーボードだけでなく、ベースも弾いていたので、
ベースのアルペジオの打ち込みにも気合を入れてみました。
【使用機材】
FL Studio 10.0.09、Sound Engine

原井孝行 「風雅〜fuga〜」
→和とクラブ・サウンドの融合曲です。オリジナルを打ち出す中で、和の世界観に非常に
興味を持っていたので、シンセ・サウンドでクラブ・サウンドとうまくマッチしたサウンドを
届けたいと思いました。琴や尺八の音色をメインに、曲の展開も和を全面に表現した
展開に仕上がった自負しております。
【使用機材】
ローランドFantom-S、SRX5.6.8.9、エディロールSonar X1、Zta

まゆゆ&のりP 「イケメンはエナジー」
→アキバとオネエのコラボ。
【使用機材】
アップルLogic9、ローランドFantom

Sugi.「ν-Mystic Organization」
→楽曲にドラマティックな展開を持たせたいとの曲想から、組曲の構造となっています。
テーマのパートはまさにプログレッシブ・ロックのアグレッシブなフレーズを意識した
緊張感のあるサウンドに仕上げました。
【使用機材】 
ヤマハSY-85、EX5R、QY700、CS1x、AW16G、コルグTR-Rack 

(敬称略)

TUNECORE JAPAN