金澤ダイスケ(フジファブリック)が著者・高山博とトーク!  『ビートルズの作曲法』出版記念セミナー

マガジン連動 by 編集部 2013年1月9日

キーボード・マガジンのライターとしてお馴染みの高山博氏による書籍『ビートルズの作曲法』の出版記念セミナーが、1月16日(水)に開催されます! 本書は、Ustream配信された公開型セミナーが元となった一冊。今回は、”番外編”として、ゲストにフジファブリックのキーボーディスト金澤ダイスケ氏を迎え、書籍の内容やビートルズの名曲について、対談形式で紹介していきます。Ustreamでの1回きりの配信となりますので、ぜひお見逃しなく!

Keyboard Magazineセミナー
ビートルズの作曲法 番外編

こんなことが学べる!

  • ビートルズ有名曲に隠された斬新な作曲方法
  • 作曲上でのメロディと歌詞の関係
  • ビートルズのバンド・サウンドやアレンジについて

こんな人にお薦め!

  • ビートルズ好きの方
  • 作曲/アレンジを行っている、または興味のある方
  • 書籍『ビートルズの作曲法』の内容を知りたい方

2013年1月16日(水)19時30分より配信     スペシャル・ゲスト:金澤ダイスケ(フジファブリック)

キーボード・マガジンUstreamチャンネルにて

http://www.ustream.tv/channel/keyboard-magazine-ust-channel

配信開始時間:19時30分

※放送は1回のみ、アーカイブは残しません。

書籍『ビートルズの作曲法

ビートルズの名曲を徹底分析し、今まで知られていなかった革新的な作曲法を明らかに! キーボード・マガジン主催で行われたUstream配信の公開セミナーが1冊の本となって登場。数多くある名曲の中から、その作曲法の特徴が盛りだくさんの5曲ピックアップ、メロディ/コード進行/アレンジ/構成という視点から、深く切り込んでいきます。”メロディそのもの”を解剖したり、歌詞との密接な関係に言及するなど、これまでの類書にない分析の仕方で、今まで知られていなかった作曲の秘密を解明します。音楽理論に詳しくない人でも、ビートルズの楽曲を思い浮かべながら読めば、その裏に隠された”ロジック”にたどり着くことができるでしょう。ビートルズの優れた作曲法に知ることは、必ずや自身の作曲/アレンジ力アップにつながるはずです!

高山博

アレンジャー/コンポーザー。クラシックから民族音楽、ポップス、ロック、アニメ音楽まで幅広い知識と経験を 持ち、CD、TV、劇伴、イベントなど、さまざまな分野で活躍中。コンピュータとシンセサイザーを使った音楽制作にもその最初期から取り組んでおり、生楽器との共演からSMFソング・データまで手がけた作品のクオリティの高さには定評がある。『THE BEST REFERENCE BOOKS EXTREME Logic Pro9 for Macintosh徹底操作ガイド』(リットーミュージック刊)ほか著書多数。美学校コンポーズコース講師、東京藝術大学大学院非常勤講師。

TUNECORE JAPAN