生形真一 × 滝 善充 “Documentary of Guitar Hero’s Feast!!! ”

誌面連動動画 by 文:尾藤雅哉(ギター・マガジン) 映像D:MINORxU 撮影:太田好治 2014年8月8日

対談

生形真一(NCIS)と滝 善充(9mm)が、ギター・マガジンのためにオリジナル・ナンバーを制作! そのレコーディングの模様を追ったドキュメンタリーを大公開!

ギター・ヒーローたちの心躍る饗宴!!!

ここ数年、“ギター・ヒーロー不在”と言われて久しい音楽シーンにおいて、突出した個性を武器に熱狂を巻き起こしている二人のギタリスト————生形真一(Nothing’s Carved In Stone)と滝善充(9mm Parabellum Bullet)。

ふたりがギター・バトルを行なったら一体どんな事件が起こるのだろう……? 名手が真剣で斬り結ぶようなスリリングで素晴らしいプレイが聴けるんじゃないだろうか……? そんな欲求に耐えられなくなった編集部は、ふたりにセッション音源の制作をお願いしたところ、突然の申し出にも関わらず快諾、実現の運びとなった。
そして7月某日、都内スタジオにてレコーディングを敢行! 生み出された「ULTRA」と「TONE」という楽曲は、“現代のギター・ヒーローここにあり!”と宣言するような“ギターを弾く魅力”が想像以上のカッコ良さで凝縮されたナンバーに仕上がった。次なる時代を切り拓くギター・ヒーローたちの心躍る邂逅……音楽と言葉による両者の幸せなコラボレーションをたっぷりとお届けしよう。

レコーディング・ドキュメンタリー

TUNECORE JAPAN