アンディ・ギルと布袋寅泰の撮り下ろしインタビュー第一弾がプレミア公開!

インタビュー by sakaguci 2015年4月13日

AndyHotei

英ポストパンク~ニュー・ウェーブ・シーンの伝説的バンド、ギャング・オブ・フォーの新作アルバム『ホワット・ハプンズ・ネクスト』に我らが布袋寅泰がゲスト参加したのは記憶に新しいところ。
ギャング・オブ・フォーを率いるアンディ・ギルは、その切り裂くような独自のギター・スタイルで当時のシーンだけでなく後世のロックにも大きな影響を与 え、布袋寅泰もかねてからギャング・オブ・フォー、アンディ・ギルからの影響を語っている。そもそもアンディ・ギルと布袋寅泰が知り合うきっかけとなった のが、2013年にギター・マガジンの別冊ムックとして刊行された『布袋寅泰 GUITAR WORKS COMPLETE FILE』。初対面ながらお互いのギター哲学、音楽観において二人は深く通じ合い、文面からも現場の盛り上がったムードが伝わってくる対談インタビューと なっている。
今回、まさにその続編ともいえる二人のインタビュー映像がギター・マガジンWebで公開。 ニュー・アルバムをレコーディングしたスタジオでアンディ・ギルと布袋寅泰がお互いの出会いからレコーディング~コラボ曲「デッド・ソウルズ」の制作の様 子、さらにお互いのギター・プレイについてを語るこれまた非常に興味深い内容となっている。
ギター・マガジンWebでは本日公開の第1弾以降、合計4つのインタビュー映像を順次公開していく予定なので、ぜひチェックして欲しい。


TUNECORE JAPAN