第16回 『RECORD STORE DAY 2014』JET SET 下北沢店レポート

SEX山口のなんだチミは!? by SEX山口 2014年5月2日

Header

新卒の新入社員が、入社した日から今日までのたった数日で“この世の終わりを見てしまった”ような絶望的な表情で毎朝満員電車に揺られる4月後半、皆さまいかがお過ごしでしょうか。新卒の皆さん、絶望するのはまだ早いですよ! 本当の絶望はこれからです! だから焦んな! うまくやれ! おはようございます、セク山でございま~す(いろいろうまくやりたい)。

今回の『なんだチミは!?』は、去る4月19日(日)、私、セク山も参加させていただいた『RECORD STORE DAY 2014 インストア・イベント』JET SET下北沢店のレポートをお送りしたいと思います。

ーーその前に、日本だけではなく世界的にもまだまだ歴史が浅い催しでございますので「RECORD STORE DAYっていったい何をするの?」とお思いの方も多いことでしょう。
まずはコチラを。

RECORD STORE DAYとは?

RecordStoreDayLogo

RECORD STORE DAYはChris Brownが発案し、Eric Levin、Michael Kurtz、Carrie Colliton、Amy Dorfman、Don Van CleaveとBrian Poehnerによって創始され、全米700店舗超、海外に数百を数える独立資本のレコードショップとアーティストが一体となり、レコードを手にする面白さや音楽の楽しさを共有する、年に一度の祭典です。

2008年4月19日にはMetallicaがサンフランシスコのラスプーチン・ミュージックでオフィシャルにキックオフ、以降は毎年4月の第3土曜日にRECORD STORE DAYが開催される運びとなり、現在、全世界21カ国が参加を表明し、数多くのアーティストが貴重な作品をレコードでリリースし、話題となっています。

限定のアナログレコードやグッズなどのリリースの他、世界各地でイベントが開催され、毎年アメリカではアンバサダーとして、MetallicaOzzy OzbourneIggy Popなどが就任し、2014年はPublic EnemyChuck Dが就任、RECORD STORE DAYの認知や活動に貢献しています。日本では2014年、ASIAN KUNG-FU GENERATION後藤正文氏がアンバサダーに就任致しました。
RECORD STORE DAY JAPAN 公式HPより抜粋)

といった感じでありまして、ざっくり言うとですね、本国USでは2008年スタート。日本では2010年頃から各レコード店が参加を表明し「レコード店に足を運んでいろいろ楽しみましょう!この日発売の限定レコードとかグッズとかもありますよー」といった感じの日なのであります。

私、セク山がこのRECORD STORE DAYという存在を本格的に知ったのも昨年でありまして、きっかけは上記文中にも登場しましたASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文氏 a.k.a. Gotch氏が昨年のRECORD STORE DAY(2013年4月20日)にリリースした7inch『The Long Goodbye』に収録された『The Long Goodbye (P’s O-parts Remix) Remixed by PUNPEE』の存在を知ったから、なのであります。

 

ってか、前置きが長くなりましたが、そんな感じであります!
それでは『RECORD STORE DAY 2014 インストア・イベント』JET SET 下北沢店、レッツレポート!

 

01

 

JET SET 下北沢店 当日のタイムテーブル

11:00 通常営業

14:30 【DJ】松田”chabe”岳二

15:30 【LIVE】Gotch

16:00 【LIVE】スカート

16:30 通常営業

17:30 【DJ&トーク】SEX山口

18:30 【LIVE】曽我部恵一

19:00 【LIVE】柴田聡子

19:30 通常営業

20:00 【DJ】D.L. aka DJ Bobo James

21:00 【DJ】MURO

 

私の出番は17時30分からの1時間。なんとなくの選盤を終わらせ「あとは起きてからまとめるかー」「今日発売の7inch、欲しいヤツあるなぁ。余ってたら買おうかなぁ」なんてぼんやり考えながら朝方に就寝。

11時30分

「ちょっとすごいことになってるっぽいよ、なんとなく予想はできてたけど!」と相方に起こされ、寝床からTLをチェック。

マジかよ!ってな具合でプチ驚き起床。
自分が物を買うために並んだ経験と言えば…、恐ろしく少なくてなんだか申し訳ないのですが、小学生の時に決死の覚悟を決め、徹夜で並んだ『ドラゴンクエスト3』(なぜか近所の駄菓子屋で並んでGET)と、中学生の時にカツアゲとかにびくびくしながら並んだ『ドラゴンクエスト4』(なぜか近所のスーパー・マルエツで並んでGET)』ぐらいだったので、皆さんの限定レコードに馳せる想いをなんとなくですが、なんとなく理解(汗)!
すべらないことを祈りながら、インストア・イベント用のイントロ・クイズで使う曲を選び始めたのでした。急がなきゃ。。

14時30分

インストア・イベントスタート!
松田”chabe”岳二氏、スピン開始!

 

出演者コメント/松田”chabe”岳二氏

「作り手とお店とレコード好きのためのお祭り、最高です!」 (JET SET 下北沢店 Twitterより)

 

15時30分

RECORD STORE DAY JAPAN アンバサダー、Gotch氏、Live開始!

 

出演者コメント/Gotch氏

「レコード・ストア・デイ、やっと盛り上がってきて嬉しいです。昨年2013年に自分でレコード・ストア・デイの新聞をつくったかいがありました。来年も是非盛り上がってほしいです」 (JET SET 下北沢店 Twitterより)

 

16時00分

スカート・澤部氏、 アコースティックLiveスタート!

 

出演者コメント/スカート・澤部氏

「レコード屋さんに人がたくさん居て、それぞれレコードを手にして、いい顔していて、私はとてもいい気分です」 (JET SET 下北沢店 Twitterより)

02

ポイントを貯めてGETできるTシャツもアツい(右上)。design by mascotboy(mas・sexcity) / MA1LL(SIMI LAB)/ TAMIO(GraphersRock)

 

16時30分

セク山、お店に到着。外には30人ほど列ができており、レコード好きの知り合いも並んでくれている。店員の皆さんもワシャワシャと忙しく動きまわっておられ、スカート・澤部氏Live→自分→曽我部氏Liveというあり得ない流れを再確認し、緊張がMAXに。水を買うために立ち寄ったコンビニでなぜか“巨大なドラ焼きを買う”という奇行っぷりを発揮。

03

RSD JAPAN 2014 描き下ろしイラストを手掛けるのは永井博氏!!(左)。

 

17時30分

RECORD STORE DAY 2014 最大の珍プレー! SEX山口、トークしながらのスピン開始!

 

04

おしゃべりDJプレイ中、レジには公私共にお世話になっているLarkChillOutさんがいてくれてホッとしております。

出演者コメント/SEX山口

(偉そうにスミマセン)

「レコードの取り扱いは女性と触れ合うように優しく、優しく、そして優しくだ。20年くらい前に泥酔した某先輩からいただいたありがたきお言葉。自分にとってレコードは女性です。ですから針を落とす時はいまだに手が震えます。当然、今日のインストアも震えました」 (JET SET 下北沢店 Twitterより)

上記のお言葉、ネタばらしするとライムスターのDJ JIN氏からいただいたお言葉。いつ思い出してもステキだなぁ! そんでもって、当日のプレイリスト(覚えている範囲で)は以下のとおり。

01. Thriller / Michael Jackson(日本盤7inch)
02. Rocki’n Rouge / 松田聖子(7inch)
03. 君に薔薇薔薇…という感じ / 田原俊彦(ベストオブ田原俊彦 2枚組LP)
04. ON THE WAY DOWN / Luvraw&BTB(7inch)
05. 別れても好きな人 / ロス・インディオス&シルヴァ(7inch)
06. Turn Your Love Around / George Benson(日本盤7inch)
07. DA・YO・NE / EAST END × YURI(12inch)
08. MOON / REBECCA(7inch)
09. Wooman “Wの悲劇”より / 薬師丸ひろ子(7inch)

~イントロ・クイズ・コーナー(10問ぐらい)~

10. 素人カラオケRec音源 その1(CD-R 会場限定PLAY)
11. 素人カラオケRec音源 その2(CD-R 会場限定PLAY)
12. 汚染水 / 曽我部恵一とパラダイスバンド(7inch)

 

自分でも謎な選曲(02や05など)がありますが、03→04はBPMもほぼ一緒で腰にくる曲調などが似ておりますし、06→07などはサンプリングがサンプリング元の本人にバレてしまった時の話などを織り交ぜつつ、08は会場にいる全員でお化けの声を聴いたりして非常に楽しかったです! 参加してくれた皆さん、率先して笑ってくれたJET SETスタッフの皆さんありがとうございました!

18時30分

曽我部恵一氏、Liveスタート!

05

出演者コメント/曽我部恵一氏

「レコード屋でレコード買って、その帰り道が最高で。言ってみればオレはその中毒なんですよ。だから毎日がRECORD STORE DAYというね」 (JET SET 下北沢店 Twitterより)

完全に本日のパンチラインだと思いました。大好きなアーティストのレコードやCDを買って家に帰るまでのドキドキやワクワクは何物にも代え難い感情であったことを思い出しました。会場にいた方もこの言葉に喰らった人は多いのではないでしょうか。特に店員さんの頷きや表情にはものすごく感慨深いものがありました。 レコード店の店員さんにとってのRECORD STORE DAYとは、決して忙しいだけの1日ではなく、1年で1番と言ってもいいくらい“音楽”についてあれこれと考える、“考えざるを得ない1日”だと思うのであります。その試行錯誤は、これからの音楽にとって必ず良きものとなるとセク山は信じております!

06

「毎日がRECORD STORE DAY」素晴らしいパンチラインいただきました。

 

19時00分

本日7inchもリリース! 柴田聡子さん、Liveスタート!

 

07

出演者コメント/柴田聡子さん

「レコード出来ました!ジャケがいい感じです。どうぞよろしくお願いします」 (JET SET 下北沢店 Twitterより)

初対面の柴田聡子さん、ステキなお方でございました。5/3(土)開催の『かせきさいだぁ presents ハグトンフェス 2014 GWだよ!春の大音楽祭り!』at 恵比寿リキッドルームでもご一緒させていただくので、そちらも非常に楽しみであります! 30分の休憩をはさみ、ラスト2時間はD.L. aka DJ Bobo James氏とMURO氏のDJプレイでございます! このタイミングで「セク山さん何時から~?」とか言いながら、千鳥足で赤ら顔の友達がやってきたりしましたが、さすがに店の中に入れるわけにはいかないので笑いながら帰しました。彼にとってのRECORD STORE DAYは「なんか分かんねーけど、すっげー楽しい! にんじゃりばんばん買っといて!」とのことでした。うん、楽しいなら良かったよ笑 ちなみ『にんじゃりばんばん』は自分用にしか買ってないのでごめんねばんばん。

08

D.L.氏 / ワシズ氏(LEF!!!CREW!!!)/ 森光光子さん(sexcity・CDTV)/ UDASOUL氏

20時00分

入場規制解除! ヘッズ集合! D.L. aka DJ Bobo James氏の和モノ・セット!

 

出演者コメント/D.L. aka DJ Bobo James氏

「今日あちこち回って思ったんだけど、案外20代の若い子たちが多くて。アナログの灯は消えてないと思ったよ」 (JET SET 下北沢店 Twitterより)

 

21時00分

昨年に引き続き、大トリはMURO氏!

 

出演者コメント/MURO氏

「RSDはここ数年で盛り上がってきてるけど、もっともっとDJたちのパーティーも増えて、街中に音楽がデカい音で鳴ってるような状況になるといいな。お年寄りから子供までレコードを楽しむいい機会だと思ってます」
(JET SET 下北沢店 Twitterより)

14時30分に松田”chabe”岳二氏からスタートし、MURO氏のプレイを最後に22時で幕を閉じた『RECORD STORE DAY 2014 インストア・イベント』JET SET 下北沢店。足を運んでくれたお客さん、出演者の皆さん、そして11時の開店から休むことなく走り抜けたスタッフの皆さん、お疲れ様でした!

といった具合のレポートでございました!
まだまだ歴史が浅い催しだけに、終わってみると、毎年、世界規模で大なり小なりの問題点がたくさん出てきていると思います。
その問題を音楽ファン1人1人が考えること自体、すごいことだと思うんです。

自分は心が揺れる音楽をもっともっと聴きたいと単純に思っています。ですから、来年も再来年もその先も、この『RECORD STORE DAY』を心から楽しみにしております!

拙い文章でごめんなさい。以上、現場からセク山がお届けいたしました!

めちゃくちゃ楽しかったっす!

 

 

Shop Data

shop

JET SET(東京・下北沢店)

SEX山口

SEX山口

1976年生まれ、神奈川県出身のメガネをかけた牡羊座。幼少時に観たM.J.のパフォーマンスに多大なる影響を受け、小2で“ムーンウォーク”を習得。と当時に、たけし軍団や志村けん、とんねるずといった“ハードかつタイトな東京のお笑い”への尊敬と憧れを現在までKeep Onし続ける。最近はやたらしゃべるディスクジョッキーとして日本各所でメイクサムノイズしつつ、音楽専門誌・web等で小粋な執筆もちょろちょろ。自身のトレンディーアパレルブランド「S.E.X.Y. by NAOKI YAMAGUCHI」のアイテムや危ないおMIX CDも随時デリバリーしております。あと、宇多田ヒカルが大好き。



TUNECORE JAPAN