コラム

青真鶴日記

音楽業界をオルタナティブな視点で走り続ける3人からなる選曲ユニット"真っ青"の現場で出会ったひと・こと・もの。

  • 空間とスピーカー

    空間とスピーカー

    9月23日 雨 雨の日って、音楽が良く聴こえるような気がする。感傷的になってるだけかな。

    鶴谷聡平(真っ青) 2010/09/30

  • 流しのCD屋

    流しのCD屋

    9月9日 瀬戸内国際芸術祭2010の一プロジェクトで、香川県の豊島(てしま)にあるレストラン「島キッチン」でライブ制作を行うため、新幹線で岡山に向かう。

    山崎真央(真っ青) 2010/09/17

  • 過程の連続としての音楽~Dinosaur「Kiss Me Again」

    過程の連続としての音楽~Dinosaur「Kiss Me Again」

    8月某日 荒々しくもタイトなドラム、エキセントリックなギター、ソウルフルではあるが同時に不安定さも感じさせるボーカル。Dinosaur「Kiss Me Again」は13分という長さを感じさせない疾走感をもって駆け抜けてゆく、アンダーグラウンドディスコチューンだ。

    青野賢一(真っ青) 2010/08/26

Amazon.co.jpから購入定期購読(特典つき)

バックナンバー

TUNECORE JAPAN

@GROOVEmagazine からのツイート